SOUP CURRY「イエローカンパニー」で 豚角煮ポトフのカレー版

yellowcompany.jpg北海道発の「スープカレー」なるカテゴリーが話題になってしばらく。 恵比寿は明治通りの東3交差点近くにある「イエローカンパニー」にお邪魔しました。 なるほど黄色を基調としたカフェテイストの内外装です。 鶏肉はお昼に食べたしな、 と「スープカリー 豚角煮」をチョイス。 辛さの設定は、おすすめレベルの中辛でね。
さらさらとした辛そうなスープにジャガイモ、人参、ピーマン、煮玉子、そして豚角煮がゴロゴロっと浮かんでいるようなお皿とサフランライスが敷き詰められたプレートが届きました。yellowcompany01.jpgサフランライスを掬ったスプーンをスープに浸して口に運ぶと、ご飯がハラハラと、そしてスープの旨味とスパイスの辛味、香りが広がります。 それぞれの具材をスプーンで刻んではスープとともに口にしてはライス、を繰り返す。 うん、旨いじゃん。 トゲトゲしい辛さではないし、なによりベースになっているスープが意外に上等なんだ。 なるほど、”ポトフのカレー版”というと一番分かり易いかもしれないね。 噎せ返ったりする辛さではないけど、食べ終わる頃にはしっかり汗が吹き出ている。 ひと廻り、さらにもうひと廻りハンカチで汗を抑えてから店の外に出ると、外の空気がやけに清々しく感じるから不思議です。 メニュー裏に記されてあった、”途中で水を飲むのは我慢”という注釈は、高輪「SUNLINE」での口上に似て、これまた然り。 カレーをいただく時のお作法としよう。 「イエローカンパニー」 渋谷区東3-14-19 オークヒルズビル1F [Map] 03-5485-2723 http://www.yellowcompany.jp/
column/01502

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*