Curry Dining「Tree’s」

trees.jpg人形町通りから覗き込んだ脇道にカレーハウスを見つけました。「欧風でもなく、インド風でもない」。そんなフレーズが気になって早速ドアを押すも、カウンターもテーブル席も既に満席だ。空席を待つ間に決めたカレーは、おススメメニューのひとつ「ツナトマト」。ライスとは別に、肉厚などんぶり状の器でやってきたカレーは、ほとんどとろみのないさらっとしたスープカレー状態のもの。一瞬、ライスを載せたスプーンをそこへ浸す所作をとろうかと思うも、なにかそれも違うような気になって一気にライスに流しかけてみる。形を残したトマトをはじめとした野菜たちがトップに残り、スープは当然ライスの底へ。ヘルシー志向を充分反映させたカレーらしく、野菜の甘さ酸味が優しくそこにあって、ツナさえも大人しい表情だ。時にしつこさにも至る小麦粉を使ったコクを避け、具材の味をそのままにという、オンナノコウケしそうなひと皿だね。スパイスは13種類をオリジナルにブレンドしたものだそうだ。いわば、カレー風味の野菜スープ、ライス添え、という感じ。同じスタイルのまま、鶏でも豚でも牛でもいいから、もっともっとガツンとしたスープがベースにあったらいいのにと率直に思うけど、そうすると志向している身体に優しいカレーとは別物になっちゃうンでしょうね。 「Tree’s」 中央区日本橋人形町3-6-8 人形町共同ビル1F 03-3639-2525
column/02109

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*