Bar「closed」で 環七の車列を見下ろす硝子越しとブラントン

closed.jpgキッチュこと松尾貴史が仲間9人と「共謀」して営業している「閉まっている」という名のバー「closed」は、246と環七が交差する上馬の交差点近くにあります。 知らずしてはそれとは判りにくい木目のプレートを横目に外階段を2階へ。 ドアを開くと、奥へとL字に繋がるカウンターと右手のテーブル席、そしてその背後の開口の大きな硝子越しに行き交う車列が目に映りました。
「ブラントン」のロックを3杯。 深い時間にはキッチュご本人にも逢えるらしい。 「花なり」から流れて、地元Nサンと。 「closed」 世田谷区野沢2-34-1 2F 03-3424-9690 http://www.bar-closed.com/
column/00899

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*