街の洋食屋さん「ターBOU」で 鉄板のせショーガ焼き牡蠣フライ

tabou.jpg新川の裏通りの角にあった珈琲の店「ハナミズキ」。 その「ハナミズキ」が営業を止めるに前後して、 その向かい側にあった晩酌処「ごふくの丘」も営業している様子が確かめられなくなっていました。 店主骨折で、といった報もありつつそのままに。 あるじを欠くと途端に立ち行かなくなるのが、 個人経営・家族経営のお店の切ない側面なのでありましょう。

そんな新川界隈で、 「ハナミズキ」の後に出来たワイン食堂「蒔弦」に開店を祝う花が並ぶ頃。tabou01.jpgお向かいの「ごふくの丘」跡にもオープン告知がされていました。

古民家利用の和食処らしい佇まいであった「ごふくの丘」の雰囲気が一転。tabou03.jpg主要な建具をパステルなスカイブルーやオレンジに塗ったポップな装い。 街の洋食屋さん「ターBOU」が開店です。

「ごふくの丘」の内装をベースにした店内もパステルな白基調。tabou04.jpgtabou05.jpgtabou06.jpg 壁の一部に外と同じオレンジを挿し色にあしらうデザインだ。 女性的なセンスに思ってもしや店主は女性かと想像するも、 カウンターの中で立ち動くのは、そんな点からは意外な(笑)、 洋食店の主人らしいマスターでありました。

tabou07.jpg「メンチカツ」「ハンバーグ」に始まる手書きのランチメニューには、 スタンダードな洋食のお皿たちの名が七つ、八つ並んでいます。 そんな中からまず選んだのが、 「ポークショーガ焼き エビフライほうれん草クリームコロッケ添え」。tabou08.jpg手間を惜しまずに、注文の都度作る揚げものを添えるのが、 マスターの心意気と心得ます。

裏を返してのお昼どき。 今度は、「ハンバーグのせ スパゲティー・ナポリタン」。tabou09.jpg太めの麺が王道のナポリタンは割と好みのタイプ。 ハンバーグを削ってはそれと一緒にいただくナポリタンは、 お子様ランチ的ニュアンスを含んでいるようで微笑ましい。 ハンバーグなしのナポリタンは、夜メニューに載っているけど、 ランチでもやってくれそうな気がするよ、ナポちん

ハンバーグのせメニューは、日によって「カレー」「ドライカレー」もある。tabou13.jpg目の前のライブで、フライパンにご飯を炒める様子を眺めながら、 今はなき「かんかん」の「ドライカレー」を思い出す。 あのしっかり炒められて旨かったドライカレーを作る様子を目の前で見たことはないけれど、 ちらっと覗いた厨房で女将さんが大きな北京鍋を揮っていたっけ。 また何処かで、北京鍋で作るドライカレー、いただけないかなぁ。 あ、マスターのドライカレーになんの文句もありません(笑)。

ひっそりとした夜の新川にポップに佇む「ターBOU」の、 坐り慣れてきたカウンターの一隅へ。tabou10.jpgtabou11.jpg外のA看板で目に留めたのは、 広島産の牡蠣を使ったカキフライメニュー4種類。 「ポークショーガ焼きとカキフライ」をお願いしました。

そうか、鉄板でやってくるのかぁと感心しながら、 揚げ立て&鉄板載せのカキフライをふーふぃーしてから齧ります。tabou12.jpg牡蠣の身の迸りに、判っていながらちょっと火傷しそうになるけれど、 それが牡蠣フライの醍醐味なのだよね。 鉄板のせの牡蠣フライといえばと今度は、鮫洲の洋食「木の葉」を思い出す。 ナポリタンも夜は、名古屋的鉄板のせだったりしてね。

新川の裏通りにやってきた、 ポップな装いの街の洋食屋さん「ターBOU」。tabou14.jpgtabou02.jpgマスターに店名「ターBOU」の由来を訊ねてみた。 するとやっぱり、ハイ、私がタダシでターボーです、とニッコリ。 マスターは、目黒にあった昔ながらの洋食屋「ホップワン」の厨房にいらしたそうです。

口 関連記事:   晩酌処「ごふくの丘」で 冷製卵かけうどん花味鶏の炙りヅケ丼(08年06月)   珈琲の店「ハナミズキ」で ダブルカレーにオムライスパフェはもう(12年01月)   ワイン食堂「蒔弦」で 大人のナポリタン新店のその名はZIGEN(13年01月)   居酒屋「かんかん」で ドライカレーにカレーライスにカレースパ(10年05月)   洋食「木の葉」で 鉄板のっけでいただくしょうが焼きにカキフライ(11年03月)


「ターBOU」 中央区新川2-5-8 [Map] 03-5566-7800
column/03362

「街の洋食屋さん「ターBOU」で 鉄板のせショーガ焼き牡蠣フライ」への4件のフィードバック

  1. Re:Gingerさま
    目黒の「ホップワン」を懐かしむ感じになるかもですね♪
    ウーロンハイで付き合いたし〜 (^_^)v 。

  2. こちら、
    先週(先々週?)に行ってきました。
    安定したお味ですねw
    お昼もちょくちょく行ってみたい(^_^)

  3. Re:puzzさま
    外装はポップだけど、オヤジさんの醸す雰囲気は安心な洋食屋さんの。
    ランチでちょくちょく顔だしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*