江戸前「金井寿司」で 楽しいカウンター穴子笹焼き名物焼き寿司

kanai.jpgひとクセあるオジサンたちのパラダイス大井町東小路に、 「焼き寿司」も話題の寿司店があるという。 そうなりゃなんだか気になるよね~。 と、いふことで出掛けた宵闇の路地一本目。 中華「永楽」の勇姿を横目にそのまま進んだ並びにある暖簾が、 そう、「金井寿司」です。 路地の情緒にぴたりと馴染む佇まいでなのであります。
kanai01.jpg迎えるは、10席にも満たないL字のカウンター。 予約時からおまかせでお願いしてあったので、その通りでと確認してまず麦酒。 桜海老の甘さをツマミながら、ぐいと呷ります。 すっと渡された小皿には、白魚(しらうお)と蝦蛄。 のれそれにしては大きいし、平べったくないもんね。 kanai02.jpgkanai03.jpgkanai04.jpg 何気ないけどイケる酒肴が、蛸。胡椒を含むタレで和えたところが金井流だ。 続くお皿は、タイラ貝赤貝トリ貝青柳とヒモも含めて貝づくし。 んん~ん、やっぱりひや酒が気分かと白鶴のお銚子をもらっていい調子でくぴっとね(笑)。 そこへ、焼けた笹の葉らしきものを頂いたお皿がすっと届いた。 これが「金井寿司」名物のひとつ、「穴子の笹焼き」だ。kanai05.jpg 穴子を笹の葉で挟んで、コンロで炙り焼いたもの。 kanai06.jpgkanai07.jpg 中の穴子が温かしっとり柔らかとして、舌の上ですうぅっと消えていく。 おほほ~、これにはツメもいらないよね、って感じ。 勢いづいて、くぴっくぴっとしているところへ登場は、 中トロクラスのマグロを大胆なぶつにしてオゴ(オゴノリ)で和えたもの。kanai08.jpgよく刺身のツマとして食べられないまま虐げられている不憫な海草も仕立てようによっちゃー活きるだろってな心意気。 隣でつきじろうさんが「ご飯にのっけて喰いたい!」と叫ぶのに同感だ。 そしてまたまた「そーきたかー」の逸品が、小肌。kanai09.jpg〆た小肌にガリや大葉の一片を挟み、海苔で巻いて包丁を入れたもの。 サーモンピンクにも映る断面がソソるのだね~。 kanai10.jpgと、再びコンロの上の焼き網が活躍し始めた模様。 やってきました「金井寿司」名物のもう一翼、その名も「焼き寿司」。 ところどころ焦げ目がつくほどに炙った香ばしさと、なにより脂ののった鮪に含ませたにんにく醤油の風味がキモ。kanai11.jpgうははは、やべぇ、これ、うまい旨い、うははは。 隣のromyさんも感心しながら笑ってる(笑)。 こんなの正統派江戸前寿司からは邪道だ、なんていいっこなしよ。 築地の仲買に勤めていたこともあるという二代目大将の、往時の河岸事情話に感心したり笑ったり。 体育会系の懐の深さが頼もしく、気の置けないカウンターが楽しいな。 昭和25年創業の「金井寿司」。kanai12.jpg今度は、握り中心で「金井寿司」を味わい愉しむべく、東小路を辿りたいな。


「金井寿司」  品川区東大井5-3-5[Map] 03-3474-8840
column/02598

「江戸前「金井寿司」で 楽しいカウンター穴子笹焼き名物焼き寿司」への13件のフィードバック

  1. うははっ!
    ほんと、笑っちゃうおいしさでしたね~。
    あの後、TV「ちい散歩」録画までして見ました(笑)。
    網で焼き寿司焼いてる様子を見たら、また食べたくなりました~。
    また、こんな濃ゆくていい店あったら連れてって下さい♪

  2. いや~、おかげさまで堪能しました!!
    笹の香りもこうばしいアナゴやニンニクを効かせた
    焼き寿司も良かったですが、個人的にはあの小肌の
    仕事ぶりに感激でした☆
    味わいぶかい風情たっぷりの東小路、また行きましょう!

  3. Re;romyさま
    遅くなりまして~。
    そうそう、思わず笑っちゃうオイシサ、だよねん。
    「ちい散歩」録り損ねたけど、多分雰囲気はあのまんまなんだろうと想像(笑)。
    まだまだ探検先はありそうだねー。

  4. Re;つきじろうさま
    遅くなりまして~(笑)。
    んんん~、コハダ。思わず断面をじっと見詰めちゃいますもんね。〆具合もよろしいようで。
    大将は、適当に酔っ払ったらそのまま地階のお店へどうぞ、という戦略なのに、その戦略に乗ってあげられなくて、申し訳なかったです(ん?)。
    また参りましょう♪

  5. なるほど~。怪しい寿司屋とはここのことでしたか。
    実にどれも朝から涎が出そうです。
    特にコハダと名物なる焼き寿司のビジュアルに
    やられています。
    今回は都合があわなく非常に残念でしたので、
    またの機会があれば是非参加させてくださいまし~。

  6. Re;超神田っ子さま
    うん、小肌も焼き寿司も大将も、いいぞ~。
    オサレなお店も好きだけど、路地を辿る探検はもっと好き(笑)。
    探検に参りましょうー。

  7. はじめまして!
    なんとも美味そうな画像で、ついコメントしてしまいました。
    自分は昨日、大井町デビューしたばかりなんですが、『金井寿司』は次回の参考になりました。

  8. Re;バッカスさま
    はじめまして~。コメントありがとうございます。
    おお、大井町デビュー!
    それでは、互いに切磋琢磨して、ディープゾーンの深みに嵌って参りましょう(笑)。
    まずは「金井寿司」で焼き寿司、ですね。

  9. まさぴ。さん
    ご無沙汰しています。
    ずっと行きたかった金井寿司さん、ついに行ってきました。
    あの焼き寿司はなんともいえない味わいですね。
    あなごは食べ損じてしまったのですが、
    次回の課題にとっておきます。
    いいお店情報をありがとうございます!

  10. Re;Mさま
    ご無沙汰しておりまーす。
    おー、「金井寿司」!
    そして、大将のキャラもいい味わいでしたでしょ(笑)。
    また、街角のバーあたりでご一緒したいですね。

  11. 焼き寿司と嵐と二宮さん

    本来なら食のことを書くときはお店の名前をだすのだけど、今回はナイショ。
    ちょっといい話なので長文だけど最後までお読みください。
    今日は、酒好のメン…

  12. はじめまして。焼き寿司の検索でたどり着きました。
    久し振りに金井寿司にいきたくなっていろいろ調べていました。
    写真、素敵ですね。あの時の感動が思い出されるようです。
    トラックバックさせていただきましたのでよろしくお願いします。

  13. Re:鶴亀寿子さま
    コメントありがとうございます。
    Web上でも、生声でも一番息の長い反響をいただいているのが「金井寿司」かもしれません。
    あの路地と大将の人柄と創意の寿司酒肴たちと、魅力的ですものね~♪
    また、是非是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*