専門店のカレー屋さん「伽哩本舗」横濱カレーミュージアム店

curryhonpo.jpgこの3月末をもって6年に亘る営業の幕を閉じるという「横濱カレーミュージアム」。開業当初に一度行ったものの、思いつくままに連食しちゃって結局どの店の何を食べたのかまるで覚えていなかったのであります。あれから6年近くも過ぎちゃったのかと微妙な感傷に浸りつつ(笑)、イセザキモール入口へ。“やきカレー”ってどうよ、ってのが一番の感心事だったので、まっすぐ7階フロアの「伽哩本舗」に突入してみます。フィナーレ直前イベントのプレミアムカレーは既に予定数が終了している。ま、いっか、と「伽哩本舗」の看板であろう「やきカレー(大山鶏)」を所望しました。壁のポスターには、ドリアのようにオーブンで焼き上げた博多名物「やきカレー」はその特殊な製法に特許まで得ているとある。「欧風カレーはブイヨンが決め手」というフレーズに期待が高まります。店内の照度が低くて見た目のシズルが感じられないのが残念ながら、器ごと熱々なのはよく判る。端からスプーンを差し入れて、口へ。は、はふはふ。やっははっふひ。香ばしく溶けたトッピングのチーズ。その下のカレーソースには確かに旨味がぎゅぎゅっと含まれている。インド風カレーだってベースのスープがちゃんとしてなきゃでしょと思う派なので、そんな意味でも合点のいくお味であります。さらにチーズを崩していくと、とろんと玉子の黄身が流れ出す。オーブンでは玉子が半熟になるように焼いているってことか。あ~でも、ライスが妙に少ないのね。一瞬、お試しサイズを食べてるのかと思ったもの。そんな物足りないボリュームのお陰で、お向かいの「琉球カリー」で「沖縄角煮カレー」のお試しサイズも食べちった。そういえば、今まで博多や沖縄でカレー食べようって発想なかったもンな。そんな機会、ないかなぁ。 「伽哩本舗」横濱カレーミュージアム店 横浜市中区伊勢佐木町1-2-3 7F
column/02157

「専門店のカレー屋さん「伽哩本舗」横濱カレーミュージアム店」への4件のフィードバック

  1. もうすぐ終了なんですよね、淋しいもんです~。
    カレーブロガーの人たちは何故か閉店を喜んでいる人が多いのですが…。
    3月中、頑張って行ってきます!

  2. Re;ヒロキエさま
    え?喜んでる人が多いンですか~。なんでだろ。
    もう当初の役割を充分果したってことなんですかね。
    残こすところあと一週間。結構混み合うのかもしれませんね。

  3. 僕もカレーミュージアム行ってきます。
    初めて行くんですよ。最初で最後です。
    でもたぶん激混みです^^;

  4. Re:くにさま
    ボクが行った日は、最初は空いていて、動き易いけどちょっと寂しい感じもしていたのです。ところが食べ終わって店から出たら、わっと並んでたりしてました。
    世の視線は「東京カレーラボ」かはたまた。少なくとも最終日は混むンでしょうね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*