Curry&Dining Bar「HARE GINZA」

hare.jpgソニー通りの西五ビルという雑居ビル。か細いエントランスを進む、クラブ風の店名から事務所らしき社名まで雑多なテナントが同居するビルの3Fに「HARE GINZA」はありました。ターコイズブルーと山吹色にアヴァーヌを貼り分けたファサードが印象的です。中の様子が窺えるよう、ドアには覗き窓のようなスリットが開けられています。そこそこ年季を積んだカジュアルなバー、という雰囲気の店内。カウンターに案内されます。黄色か緑か黒色か。目に留まった「ブラックチキンカレー」に「ひよこ豆」をトッピングしてもらうことにしました。うぬぬ。確かに黒い。イカ墨に由来する黒さらしい。そしてその黒を辛そうなオレンジ色が縁取っています。スープカレーの要領でスプーンのライスをそこへ浸していただいてみる。見た目に思うベタつくようなコクはなくって、勿論イカ墨味でもない、さらりとしたカレーだね。ああ、でも辛いや。唐辛子マーク×4なのに合点がいく感じの軸のしっかりした辛さだ。旨味を感じられる限界点をギリギリ超えてしまっているようで、自分にとってはあひあひ先行逃げ切り型のカレーだ。カレー少量に対してライスが沢山食べられるので、カレー半分を残したところでライスを平らげてしまった。ご飯のお代わりをお願いすると、「セルフサービスでお願いしています」との由。対応してくれてもいいじゃんと思いながら、ジャーに対峙する。あ、でも、自分でよそると残りのカレー量とのバランスを自ら量れていいのかもね。そうしてほね付きチキン2ピースを含めたカレーを平らげた。あと口さっぱりではある。だけどやっぱオコチャマは、唐辛子マーク×2の「マサマンカレー」かひき肉トマト味の「アースカレー」あたりにしておくのがよかったのでちゅね。 「HARE GINZA」 中央区銀座5-4-15 西五ビル3F 03-3289-4688  http://www.hare-ginza.com/
column/01959

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*