INDIAN RESTAURANT「MANDALA 2nd」

mandala2nd.jpg以前お邪魔したカレーのお店「The KARI」からの帰り道で見つけた、空席待ちの人だかり。今日は、その人だかりの発生源を確かめに行ってみました。その名を「マンダラ 2nd」。インド料理のお店です。店内は既に満席状態。人気のほどが窺えます。先にオーダーを済ませてから数分。タンドールが振り返り眺められる席に案内されました。タンタンと生地を叩いてから円い饅頭状のモノに載せ、象の鼻状にビョンと伸ばして釜の内壁に貼り付ける。そして、先が折れ曲がった鉄棒で引き上げる。その所作のルーチンは滑らかで、眺めていて飽きないな。と、やってきた「SHIRIMP BUTTER MASARA」は、5種のカレーから選んだLITTLE HOTに中辛なトマト味のエビカレーだ。ココナツのトロミの中にあるトマトの酸味が上手に旨味を引き立てていて、コレ、旨いっす美味しいっす。辛さも中辛で丁度いい。目の前で焼かれた、焼き立てのナンは、香ばしくももっちり。当然、カレーとの絶妙の相性をみせるのです。ナンがなくなっちゃったら、その脇に載せられていたサフランライスの小山をえいっと投入。器の底まで綺麗に食べちゃうのです。ミックスグリルランチには、「タンドールチキン」に「シークカバブ」、ヨーグルトのデザートもついている。シークカバブは、ラムのミンチ肉を串に巻きつけて焼いたもので、どちらもスパイシー。帰り際にはまた、以前と同じように空席待ちの人だかりができている。テイクアウト利用も含めて人気の「マンダラ2nd」。はて、”1st”はどこかしらん。 「MANDALA 2ND」 港区新橋6-7-2ヤマトヨビル1F 03-5401-3465 口関連column >SPICE ODESSEY 「The KARI」
column/02327

「INDIAN RESTAURANT「MANDALA 2nd」」への6件のフィードバック

  1. この「マンダラ2nd」は、たしか神保町「マンダラ」から独立した人がシェフだったと思うよ。
    だから「マンダラ1nd」は、神保町「マンダラ」ってことになるんかな。

  2. Re;ヒロキエさま
    なるほど、神保町「マンダラ」ですね。
    カレー屋さんが多いなぁと思う新橋ですが、カレー店の居並ぶ町の代表格といえば神保町ですものね。
    神保町にもまだまだ未知のカレー店がありそうです~。

  3. なぁんだ。マンダラの薀蓄はヒロキエさんに先を越されましたか。
    とよ田どうしましょう。
    18時前の入店じゃないと予約NGっぽいですね。

  4. Re;霞町さま
    そのようですね。
    様子伺いの電話をしたときに、ウチはまだ移転閉店しません!って怒られちゃった(笑)。
    土曜日は可能です?

  5. ここはナンがとにかくBIGだったことと、
    シュリンプバターマサラがトマトのお味が強くて
    体が喜んでいたのを思い出しますわ。
    お隣の五色ワンタンラーメンも有名でございますわね♪
    でも、ワンタンだけでお腹いっぱい☆

  6. Re;華麗叫子さま
    おー、叫子たんも既に召し上がっておられたのですねっ。
    厭味のないトマトの酸味、いいですよね。
    ん?五色ワンタンラーメン?
    MANDALAにまっしぐらで、気づかなかった。
    また界隈を徘徊してみまっしゅ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*