Dining & Bar「Bluedge」

bluedge.jpgやっとこ席を確保した「のぞみ」の時間まで、ちょっくらちょっと名古屋駅前の新ランドマーク「MIDLAND SQUARE」におのぼりさんしてみました。丸の内の「TOKIA」が関西系のレストランを多く招聘したように、ここ名古屋では東京で見知ったお店ばかりのラインアップ。そういう意味では新鮮味は感じられません。シャトルエレベータに乗って、すいーんと41Fまで。満員の「人形町今半」「吉兆」「福臨門酒家」を横目にしつつ、どこか束の間を過ごせるお店はないかとフロアを一周する。あ、ここだったらちょい使いもOKかな、と覗いたのがこちら「Bluedge」。レジ脇の壁に水が流れちゃったりしている、こじゃれ系ダイニングであります。硝子を合わせたカウンターの隅に腰掛けてギネスを。遥か眼下に、伸びる線路や建設中のトルネードビルが臨め、足元から尾てい骨のあたりが幾分すーすーする。アテにとお願いした「ノルウエーサーモンのディルマリネ フヌイユと有機野菜のサラダ添え」は、う~ん、この手のお店にありがちな見掛け優先なお皿とも云えちゃいそう。お代わりを促されたところでちょうどお時間となりました。名古屋に行くことがあっても、「MIDLAND SQUARE」へはもう寄ることはないかも(笑)。 「Bluedge」 名古屋市中村区名駅4-7-1 052-527-8866
column/02225

「Dining & Bar「Bluedge」」への2件のフィードバック

  1.  えー…立ち寄らない理由を考えたのですが、
     ・高所恐怖症 1%
     ・その他 99%
     という感じでよろしいでしょうか?(笑)

  2. Re;takapuさま
    あはは。
    ちょっと怖かったけど、高いとこにあるお店は基本的には嫌いじゃないです~。その他の理由ですね、ご推察の通り。
    あ、そうだ、新丸ビルとかミッドタウンにも、とりあえず行っとかなくちゃ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*