洋食元祖「煉瓦亭」新富本店で カリっ牡蠣フライもっとタルタルを

rengatei_shintomi.jpg宝町駅からトコトコとかつての京橋会館前を通り過ぎて首都高を渡る。 この界隈に「煉瓦亭」があるなんて知らなかったなぁ。 看板には「洋食元祖」そして「Grill&Drinks」の文字。 老舗っぽい古臭さがいい感じです。
店先には、メニューのボードを眺めながら空席を待つ数人のひと影。 「やっぱこの時期、牡蠣フライやね」とか云っている。 「そうそう」。 カウンターの一番奥に通され、さも当然のような顔をして「牡蠣フライ」をお願いしました。 スーッとカップに入ったスープが届く。「おー」(笑)。 コーンとマッシュポテトでトロッとしたスープ。 洋食屋の看板を掲げながら勿体ぶってスープすら出さない処に出くわすと、気の利いたスープ作れないのん?とか思っちゃうけど、美味しいスープが至極当然なことのように出てくるとなんだか嬉しくなっちゃうね。 して、フライが到着。 しっかりカリっと揚がったフライを二つに折るように齧ると、立ち昇る湯気。rengatei_shintomi01.jpgふむふむ、うみゃい~。 タルタルソースをもっと沢山たっぷりのせてくれたらもっと嬉しいのだけど、どうだろう。 お店の名刺には新富本店の他に銀座1丁目店の表記がある。 すると、ガス燈通りにあって総本店とも呼ばれている周知の「煉瓦亭」とはどういう関係になるのでしょうか。


「煉瓦亭」新富本店  中央区新富1-5-5-104[Map] 03-3551-3218
column/01277

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*