京うどんむぎとろの店「銀座 夢吟坊」

muginbo.jpg銀座からふらふらと通り縋った万年橋。ふと、とんかつのお店があったはずだと思いついてスクエアビルに寄ってみる。あれ?。すし屋に変わっちゃった?。うろ覚えなので半信半疑で見つからないまま、目に留まった京うどんの店に。10人も座れようかという大テーブルの角に座って、温かい方の「ごまねぎうどん」のかやくごはん付きをお願いしました。「まるきん」あたりの博多ラーメンには、どかっと万能ねぎをトッピングで加えるのを定番としているので、そのうどん版のような連想を勝手にしてしまう。どんぶりにたっぷりした関西風の香り立つつゆ、そして一面を緑色に染めた万能ねぎの小口切り。うどんにもっと強いコシ持たせたらキャラが立ってくるのにとも思うけど、讃岐専科じゃないものな。 「銀座 夢吟坊」 中央区築地1-13-5ADK松竹スクエア1F 03-3541-9800
column/01630

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*