海南チキンライス「夢飯」西新橋店で 迷ってフライドチキンライス

muhung.jpg西荻窪の本丸で「海南チキンライス」が人気を博し、西新橋、南麻布にもお店を持つに至ったという「夢飯」にお邪魔してみました。 ビル地階の小さな飲食店街へと降りていくと、案の定、店前には空席を待つOLさんたちが。他にアテもないので、じっと待つ、束の間の読書タイムです。 途中、メニューを渡される。 う~ん、ゆで蒸しチキンにしようか、揚げチキンにしようか、すっごい迷う。 柔らかく蒸し上げられた鶏も良さそうだし、香ばしい衣を纏った鶏もソソル。う~ん。 ぐるぐる悩んだ挙句、「海南フライドチキンライス」の中盛りに高菜炒めのトッピングをお願いすることに。muhung01.jpg中国しょうゆ、チリ、レモンと小皿に入った3種のソースで違いを楽しむスタイルらしい。 レモンがけは、塩がほしい感じ。中国しょうゆとチリを混ぜたりなんかすると、なんかアジアンな風味になってイイ。 パリっとした外皮としっとりの身を、鶏スープで炊いたというライスといっしょに頬張る。 長粒米には見えないものの随分とパサパサとして、ライスそのものはあっさりとした味付けだね。 激ウマ!ってことはないけど、不思議と満足ではあるな。 「マレー風カレーライス」や「鶏粥」などを含めてテイクアウトも忙しい。中国海南島出身者がシンガポールで広めたことから、アタマに「海南」と冠しているようです。
「夢飯」西新橋店 港区西新橋2-15-12 イースタンビルB1 http://www.mu-hung.net/ 03-3591-6558 [Map]
column/01605

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*