麻婆豆腐「陳健一麻婆豆腐店」で 花椒粉振る麻婆豆腐

chinkenichi.jpg立川駅隣接の「グランデュオ」に「立川中華街」というエリアがあります。 フロアに風水の思想を取り入れて、各所に門や廟が据えられています。 各地中華料理店や茶館「悟空」、ふかひれの「筑紫樓」など16の店に、中華食材や雑貨のお店、風水占いのお店も配して、エキゾチックな雰囲気を醸していました。 まっしぐらに麻婆豆腐の店に足を向けましょう。
豆腐を温めている鍋を前にする席に座ると同時に、「麻婆豆腐セットのご注文でよろしいですか」と訊かれます。 ボウルに盛られた麻婆豆腐を蓮華で掬っては、ご飯を載せて口に運ぶ。はふはふ。 一般仕様にしているのか、辛味が強いこともなく普通に旨い。chinkenichi01.jpg 半分を食べ終えたところで、花椒粉を振って一面に投入。 独特の香りが鮮烈に広がり、心地よく痺れる感じはなんだか癖になりそうです。 やっぱりこの山椒の”麻=マー”が麻婆豆腐のキモだね。 chinkenichi02.jpg 汲み出し豆腐のような表情の「杏仁豆腐」は、杏仁粉の薫りと抑えた甘さが、麻婆豆腐のひりつきと絶妙のコントラストをみせて、唸ります。 「陳健一麻婆豆腐店」立川店 立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川7F 042-540-2294
column/01538

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*