Il ristorante italiano「La cornice」で 好きな人の生パスタ

lacornice.jpg以前は、喫茶店だったような、カラオケスナック風のお店だったような。 長らく閉まっていた空き店舗が工事を始めている様子を偶然眺めたのは、いつのことだったかな。 暫く振りにその前を通ると、エンジのテントでくっきりとアクセントをつけた白いファサードのお店になっていました。 店頭のA看板には、生パスタ、の文字。 早速ちょっと寄ってみましょう。

硝子越しにも窺える、すっきりと居心地のよさそうな店内。 ほんのちょっぴり背筋を伸ばして、姿勢を整えるのが自然と似合う、そんな気分にさせてくれます。 ご注文は、Dランチの「好きな人にはたまらない、ゴルゴンゾーラと長ネギのクリームソース」。 ええ、ワタクシ、好きな人、です(笑)。 やっぱり、乾麺ではなくて、生パスタでね。 運ばれたグラスには、ミントを浮かべたオリジナルなレモンウォーター。lacornice01.jpg自家製フォカッチャとグリッシーニのカゴの脇には、オリーブオイルとそのための小皿。と、さり気なくも気が利いている。 lacornice02.jpglacornice03.jpglacornice04.jpg そして、ミネストローネのカップがサービスされます。 人参、セロリ、玉葱、ズッキーニ、隠元、ジャガ芋などなどがセージなんかのハーブと一緒に煮込まれてある。 優しく、過不足のないスープの味わいがさらにゆったりとした心持ちにさせるのね。 そして迎える白い皿。lacornice05.jpg大き目のお皿の中央にやや束ねるように盛り付けられた麺は、きしめん的なフェットチーネかタリアテッレか。 パスタマシンを駆る様子を思い浮かべながら、粉と玉子の風味が素直に窺えて、ほんのちょっと特別なランチをいただいている、そんな感じがいい。 lacornice06.jpglacornice07.jpg 纏うソースはしつこくならない加減の利いたゴルゴンゾーラ・クリーム。 そうそう、独特の風味を活かしつつ、こってりさせ過ぎちゃいけないのだね。 lacornice08.jpg 日を代えて、「定番 ラ・コルニーチェ自家製ミートソース」を乾麺でいただく。 これはこれで悪くないのだけれど、生パスタのささやかなトキメキがやっぱり欲しくなって、さらに後日に改める。 lacornice09.jpglacornice12.jpglacornice11.jpglacornice10.jpg 自家製麺のラーメン店が断然魅力を発揮するように、手間を割いて労を費やしてくれただけの喜びを「ラ・コルニーチェ」の生パスタに思う。飾らず騒がず真っ直ぐに、ね。 店内の白い壁はどうやら、アートギャラリーとしての機能に配慮してのことらしい。 今度ディナーでお邪魔して、枠とかフレームといった意味に相当する店名「La cornice」のその意図を尋ねてみたい。lacornice13.jpgギャラリーとしての「額縁」、なんて意味合いなのかもしれないね。 「La cornice」  中央区八丁堀1-4-8 森田ビル1F [Map] 03-5875-4664  http://www.la-cornice.jp/
column/02720

「Il ristorante italiano「La cornice」で 好きな人の生パスタ」への11件のフィードバック

  1. はじめまして、Borinquenです。
    八丁堀の検索からこちらを知り、昼休みに楽しませて
    いただいています。前の勤務地が、八丁堀でしたので
    懐かしく思います。途中下車して、昔訪れていたお店
    を尋ねたりもしています。
    坦々麺のおいしかった店のことを思い出して気にして
    います。もし、↓の店のことをご存知であれば教えて
    下さい。
    http://borinquen.typepad.jp/blog/2008/12/post-ef81.html

  2. Re;Borinquenさま
    コメント、ありがとうございます。
    懐かしの八丁堀、なのですね~。
    うーん、その辺りで今はなき、カウンターだけのラーメン・中華のお店というと「一番館」なのですけど、「担々麺」があったかどうか残念ながら覚えていません。ただ、屋台っぽい縮れ細麺のお店です。
    あ、随分前に茅場町に移転した「大勝軒」(山岸のオヤジサン系でない大勝軒)もこのあたりにあったかもしれないなぁ。でも「大勝軒」だったら、名前覚えてるかもしれないですね?

  3. まさぴ。さん!
    そう、そうなんです「一番館」!
    一番ラーメン、もやし、半チャンラーメン、そして坦々麺
    だったのです。ありがとうございます。これで、しばらく
    つかえていた疑問が解けました。
    どこに移転したのかナァ。
    来週、八丁堀経由の仕事があるので、お向かいの蕎麦屋にで
    も聞いてみたいと思います。それにしても、もう一度あの
    坦々麺を食べたいなぁ…
    坦々麺BLOGって見つけてしまいました。
    http://tantanmenblog.blog77.fc2.com/

  4. Re;Borinquenさま
    あ、正解だったとは~(笑)。
    なんか「一番館」の担々麺に記憶がないのが悔しい感じですー。
    その頃まだ、辛いのがどっちかというと苦手だったせいもあるのですけどね。
    ひと品に迫るブログ、増えてますね、いろいろ。
    「たんたんめん」には、基本的に「担々麺」の文字を当てる方がベターかと思いますけど、いかがでしょう。

  5. 担々麺…ですねやはり。
    実は会社の昼休みに下書きを刷ることが多く、会社のPCの変換を
    そのまま信じていました。自宅のMacではちゃんと変換していました。
    自分のBLOGも直しておきますね。
    来週火曜日は、八丁堀経由の仕事ですので「昭和」に行ってみます。

  6. はじめまして、こんばんは。いつも読み逃げですみません(汗っ)
    実は今日会社をサボって行ってまいりました。
    限定15食にあせって、11時ぴったりにお伺いしたら、まだフォカッチャが焼けてなくて~お待ちくださいでした。
    張り切りすぎて、ごめんなさいです。
    ポルチーニ茸とパルマ産生ハムのクリームソースをいただきました(もちろん手打ちパスタで)!
    友達はサルシッチャとういきょうの根で香り付クリームソース+ルッコラ(名前はうろ覚えです・・・)
    とっても美味しかったです★
    今度はディナーにお邪魔してみたいです~
    素敵な情報、いつもありがとうございます!!

  7. Re;つぶさま
    コメント&いつも訪問、ありがとうございます~。
    え?会社サボって? なははー。
    ボクもあちこちの「限定」に煽られてますから、お気持ち分かります(笑)。
    気になってたポルチーニのクリームは、そうですかイケテましたか。うん、やっぱり。
    夜も、過度じゃない食事が愉しめそうな、こっそりそんな期待をしています。
    呑み過ぎないようにしなくっちゃ、なんてね。

  8. ここ行きました。
    UNETTO同様、他の方にお勧めできるレベルです。
    今度行ったら報告するですw

  9. Re:puzzさま
    満席なことが重なって以来ご無沙汰ですが、いいですよね。女性陣に人気ですねー。

  10. ここ、行ってきました。
    接客係の女性が居らずシェフが一人で
    お店を切り盛りしておりました。
    スパゲッティは相変わらず美味しかったです。
    un carnet, unetto, そしてこのお店は
    私のお気に入りのベスト3ってな感じです。

  11. Re:puzzさま
    シェフひとりじゃ、忙し過ぎるですねー。
    近頃ご無沙汰ですが、ボクもお気に入りの店のひとつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*