立ち呑みうどん酒場「うまげな」

umagena.jpg茅場町方向へ市場通りを歩いていたら、うどん!てな勢いの看板が目に留まりました。いつの間に出来たのでしょう。木目くっきりの幕板を壁にしたウッディな設えが気安い雰囲気を醸しています。ふらふらっと入り込むと、気風のいい動きをみせるスタッフたちが迎えてくれます。えっと、肉汁つけめん大盛りでっ。お盆にうどんの載った大きなお皿とつけ汁の器を受け取って、奥の丸椅子の揃ったテーブルへとセルフします。お~、箸に拾った時の量感に、にゅるっと滑る口当たり、むにゅっとした歯応え。うどんに艶めかしさを感じるなんて久し振り(笑)。でんぷん、使ってる? つけ汁は、牛肉のエキスで滑るようなしどけなさ。ちょっと垂らした辛味がいい具合にキレを生んでいる。あられもなく豚バラ肉の脂が浮くつけ汁も好物だけど、こうした牛の肉汁も悪くないやね。なかなかのボリュームのうどんを食べ切ったところで、ラーメン店でお約束のスープ割り。ポットにいりこ出汁が用意されているのです。ズズズ。お昼には、「串天うどん」「串天ぶっかけ」「串天ざる」といった串に刺した天ぷらを具にしたうどんがラインナップ。夜には、立ち呑み屋になるという。こういう業態がもっともっと増えそうだね。 「うまげな」 中央区日本橋茅場町2-11-1 03-5456-1440 
column/02203

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*