らーめん「元祖一条流 がんこ」本家客分・目黒店

ganko_meguro.jpg「がんこ」が目黒にもあるという。ヒルトップガーデンオレンジ館B1Fってどこだろうと調べると、なんとJR目黒駅の言わば駅ビルだ。足回りが悪くて未だに行ったことのない西早稲田の宗家を象徴に、例の店名&営業中表示の骨を含めてどこか神秘的な装いとぶっきらぼうな印象が残る「がんこ系」が、地階フードコートの一角に露天店のような姿で出店していたなんて、それだけでもう違和感を抱いてしまう。先客はひとりきり。長いカウンターがガランとして一抹の寂しさを覚えます。「塩らーめん」を<こってり>で、煮卵+海苔のトッピング。こってり仕様に浮かんだ背脂は意外とさらりとしてベタツキは気にならないし、スープに含む旨味も悪くない。けれどやっぱり塩辛すぎる。血圧あがっちゃいそうだ。不味いということでは決してないけれど、どうも「がんこ系」とは相性がよろしくないみたいだ。100%鶏ガラの濃厚スープだという「鶏骨ラーメン」&「賄いチャーシューめし」なんてのも気になるけれど、どうなんだろう。 「元祖一条流 がんこ」本家客分・目黒店  品川区上大崎2-16-9アトレ目黒1 B1F 03-6408-8475
column/01749

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*