JAPANESQUE FANTASY「花」

fana.jpgいつ竣工したのか、霊岸島信号の近くに出来ていたビル。通り過ぎかけたところで、ビル脇にメニューらしきスタンドが置かれているのに気がついた。へ? 硝子越しにビル内を見ると、飲食店らしくテーブルを配した様子が窺えました。なるほど、お食事処なのですね。案内されたテーブルからは、亀島川に面した窓が高い天井まで伸びていて開放感を演出しています。和テラスダイニング、みたいなコンセプトなのかもしれません。この日のランチメニューは3品。お肉料理として「ポークジンジャー」、そしてサラダ、高菜ゴハンの付いた「旨出汁ラーメン」とあり、肉豆腐+サラダ+スープ+ライスのお魚料理「赤魚の味噌焼き」を選んでみました。肉豆腐の器が意外に大きくて、メインの赤魚が脇に追いやられている感じが微笑ましい。赤魚(アラスカメヌケ?)は少々塩が強いものの、ほろほろとしたその身に粕漬けに似た甘さと香りが滲みていてご飯に合うオカズだ。肉豆腐の煮汁がもっと出汁しっかりの器だったらよかったかも。そう云えば、敢えて“旨出汁”と冠している「旨出汁ラーメン」のスープはどうだろうね。 「花」fana 中央区新川2-1-5 03-3523-0925
column/02169

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*