「和食割烹小料理あれこれ」カテゴリーアーカイブ

おでん・豆富・蒸しもん「風々」

fufu.jpg目指した店よりこっちの方がまぁいいかなと、飛び込んだのがこちら。なんだろ、程のいい居酒屋?って感じかな。創作の入ったメニューが並んでおりました。チェーン店の匂いも感じさせる装いです。横浜西口を出て右へ、鶴屋橋を渡って右手方向のあたりです。そうそう「タマちゃん」って、この辺に出没したんだよね。帷子川?カタビラとは知らないと読めないね。 「風々」 横浜市神奈川区鶴屋町2-16-2YT16ビル1F 045-313-6768
column/00204

おでん「野毛おでん」で 下町情緒が冬の夜のお銚子に沁みる

nogeoden.jpg伊勢佐木町の有名店。いかにも野毛っぽくて勘違いしがちだけど、場所は吉田町、イセサキモールから右へ折れた松坂屋の脇にあるンだよね。 店構えからおばちゃんたちの顔姿、そして供されるおでんたちまで下町な情緒が沁み込んでおります。 冷え込む冬の夜には、お銚子がぴったりくるね。
「野毛おでん」 横浜市中区吉田町2-6 [Map] 045-251-3234
column/00056

和食「元町梅林」  

bairin.jpg元町の有名店。飾らない美味しい料理たちが次々と繰り出されて、とにかくものすごいボリュームってことでも、有名。どれとどれをお持ち帰りにしようか、算段しつつ舌鼓を打つことに相成りました。店主の平尾のおかあさんは田村魚菜にも師事したらしい。 「元町梅林」  横浜市中区本町1-55 045-662-2215
column/00041

日本料理「三人百姓」

sanninbyakusho.jpg庄屋というか農家というか、農具があったり囲炉裏があったり、よくわかんない骨董の品があったりの、でもまあ小料理&居酒屋。
こなすの漬物がおいしかったよ、おかーさん。あと汲みだしとかのお豆腐料理も美味です。

sanninbyakusho01

「三人百姓」
横浜市中区弁天通6-79港和ビル [Map] 045-212-1714

column/00048