「インタなレストラン世界」カテゴリーアーカイブ

クロアチアレストラン「Dobro」で 彼の国風ロールキャベツサルマ

dobro.jpg赤白青の三色旗がはためく白い壁のファサード。 通路を奥に抜けると滑りそうな大理石の階段が半円状に広がり、その先がテーブルの置かれたホールになっています。 訪れた客人はホールを俯瞰するように階段を降りる構図になっているんだ。 東欧のどこか…、ぐらいの曖昧な認識から連想して、クロアチア風のロールキャベツだという「サルマ」をいただきました。
塩漬けを使うというキャベツと生米を入れて香辛料を利かせた豚挽肉とのロールキャベツ。dobro01.jpg旨味の煮詰まったスープと添えられたマッシュポテトが醸すコクと相俟って、美味しい美味しい。 アドリア海を挟んでイタリアの対岸に位置し、ヨーロッパの名高きリゾート地だという、クロアチア。 「Dobro」は、西側のイタリアと東側のハンガリーあたりの料理が取り合わされるクロアチア料理がいただける、日本唯一のお店だそうです。 「Dobro」 中央区京橋2-6-14 日立第六ビル1階 [Map] 03-5250-2055 http://www.dobro.co.jp/
column/01518

Restaurant & Bar「Hard Rock Cafe」で エルビスとステーキと

hrc_saipan.jpgSaipan2日目の夕闇の頃。 ロンドンからホノルルやグアム、 日本では六本木、横浜などと世界に展開している、 ご存知「Hard Rock CAFE」へ。 時間調整で寄ったつもりが、ここで食事することと相成りました。
背ちっちゃくて、似てないところが反って楽しいエルビスさん。hrc_saipan01.jpg最初から似てないひとのキャスティングじゃなかったのだろうけどなぁ、 やってる方もツライかもなぁと(笑)。

一度はガッツリと食べないとねと肉に挑戦。hrc_saipan02.jpgでっかいステーキもヒレならイケる。 マッシュポテトもなかなか旨い。 エンターテイメントもアメリカ料理も大味な感じで味わうのが、 かえって心地いいかもしれないね。

アメリカフレーバーにどっぷり浸れるアイコン「Hard Rock Cafe Saipan」。hrc_saipan03.jpgそういえば、ホノルルやグァム、横浜の店は入ったことないな。 どこも一緒なのかなぁ。


「Hard Rock Cafe Saipan」 DFS Galleria,PMB 103 PPP Box 10000 [Map] +670-233-7625  http://www.hardrock.com/
column/00543

Stone Crab Restaurant「Tokyo Joe’s」でマイアミ・ジョーズ

tokyojoes.jpg 「石蟹喰いに行こうぜぃ」ってことで、フロリダからやってきたこちらへお邪魔です。 Stone Crab Restaurant 「Tokyo Joe’s」。 この赤い石蟹が目印。 この看板は、あの大火事で話題になったホテルニュージャパンの跡地の並び、外堀通り沿いで見つかるンだ。
大ぶりの皿に山と積まれた石蟹「マイアミ・ジョーズ」の爪をレンチで割りながら溶かしバターソースに浸しながら黙々と食べる。 日本近海のそれとはまた違う濃厚な味わいです。 その他特製のクラムチャウダーとかブイヤベースなんかも旨い。 地下へと降りるアプローチや階下のウエイティングバー、店全体のインテリアもイケてる風情でありました。 「Tokyo Joe’s」 千代田区永田町2-13-15 03-3508-0325  http://www.tokyo-joes.net/
column/00118