「代々木新宿馬場あたり」カテゴリーアーカイブ

らーめん「渡なべ」で 鰹節ダシの主張する濃厚らーめん

watanabe.jpg渡辺樹庵というラーメンコンサルタントがこの4月に開いたという”和風豚骨ラーメン”の店。早稲田通りと明治通りの交差点から一本高田馬場駅寄りの路地にあります。店構えはちょっとした割烹かとも思わせるもの。少し高めの位置にある腐食させた「らーめん」の看板。その看板がなければとても、ラーメン店とは思えません。濃厚なトンコツのスープに負けまいと鰹節のダシも主張するスープです。そこへ気持ち平打ちっぽいストレート麺。なかなか旨い。けれど、スープの最後を飲むころには、その濃厚さに少々抵抗が生まれたのは、歳の所為?幅2センチのシナチクは噛み切れない。「奇珍楼」はどうやって煮てるんだろう。
「渡なべ」 新宿区高田馬場2-1-4 03-3209-5615
column/00325