「南の島の楽園たち」カテゴリーアーカイブ

ステーキ「COUNTRY HOUSE RESTAURANT」で リブアイ

countryhouse.jpgサイパン再訪の最初の夜は、ステーキを喰ってやろうとホテル近くの「カントリーハウス」へ。 茶褐色の板張り内装と同色の調度品の店内をカーボーイハットのウエイトレスが闊歩していました。 全編ウエスタン調の設えってことですね。 ひとまず「オニオンリング」とビールを注文んでから、メニューを再検討。330gの「リブアイステーキ」に挑むことにしました。
ビールに続いて、「オニオンリング」の大皿が届く。 うわ。コレだけでお腹いっぱいになりそうだ。 そこへコーンスープ、サラダ、ライスとともに焼けたステーキのプレートがやってきました。 ドーン。countryhouse01.jpg見ただけで満腹という気がしなくもないものの、涼しい顔を装ってナイフをいれます。 ミディアムでお願いしたはずが、ほとんどレアな焼き具合だぞ。 前半はこれぞ肉の味ともいうべき味わいが楽しめるも、分厚い脂身や切れない筋といった難敵も現れて、格闘状態に。 無理して食べることもないのに、何故か頑張ってしまって肉だけなんとか完食しました。 うう、苦しい。 しばらくお肉は遠慮しときます、って思っちゃうね。 「COUNTRY HOUSE RESTAURANT」 CALLER BOX PPP 658 BOX 10000,Saipan 670-233-1908 http://www.countryhouse.co.jp/
column/01483

Restaurant & Bar「Hard Rock Cafe」で エルビスとステーキと

hrc_saipan.jpgSaipan2日目の夕闇の頃。 ロンドンからホノルルやグアム、 日本では六本木、横浜などと世界に展開している、 ご存知「Hard Rock CAFE」へ。 時間調整で寄ったつもりが、ここで食事することと相成りました。
背ちっちゃくて、似てないところが反って楽しいエルビスさん。hrc_saipan01.jpg最初から似てないひとのキャスティングじゃなかったのだろうけどなぁ、 やってる方もツライかもなぁと(笑)。

一度はガッツリと食べないとねと肉に挑戦。hrc_saipan02.jpgでっかいステーキもヒレならイケる。 マッシュポテトもなかなか旨い。 エンターテイメントもアメリカ料理も大味な感じで味わうのが、 かえって心地いいかもしれないね。

アメリカフレーバーにどっぷり浸れるアイコン「Hard Rock Cafe Saipan」。hrc_saipan03.jpgそういえば、ホノルルやグァム、横浜の店は入ったことないな。 どこも一緒なのかなぁ。


「Hard Rock Cafe Saipan」 DFS Galleria,PMB 103 PPP Box 10000 [Map] +670-233-7625  http://www.hardrock.com/
column/00543