SUNTORY PUB「ブリック」で 懐かしのダルマのハイボール

brick.jpg薬師参道を示す提灯揺れる中野北口一番街。 存在感ある「第二力酒蔵」では、 硝子ケースの殻付き生牡蠣やきんきの赤なんぞを路上から覗いて物色できる。 そんな大箱の一角で海の幸のあれこれを堪能した帰り道。 ふと振り向いたクランク状の道の角地に古色が誘うファサードと「SUNTRY PUB」の文字。 そうだ、「ブリック」にハシゴしよう。

二階席の様子も気になりつつ、 一階のカウンターの奥に止まり木です。brick01.jpgランプが照らす目の前のバックバーには、 角瓶を中心にジャック・ダニエルやI.W.ハーパーが並ぶ。

メニューには、「ホワイト」のシングルが200円、 懐かしの「オールド」が300円也とある。 “ダルマ”の響きも懐かしい、オールドをハイボールでお願いしました。 brick02.jpg「レーズンバター」をお供にオールドのハイボール。 なんだか20数年前にタイムスリップしたような気分が過って悪くない。

brick03.jpg
バックバーの更に左奥には、タイル張りのコーナーがあって、 コンロ3台を擁するキッチンになっている。 「カニクリームコロッケ」や「揚げシューマイ」なんかは寸胴の油で揚げるのでしょう。brick04.jpgそして、左右のコンロには小さめのフライパン。 そのひとつには、注がれた玉子の上にチーズの欠片たちがみつかりました。

優しい焼き目のオムレツがハイボールに寄り添ってくる。brick05.jpgトリスのハイボールでもお代わりしようかな。

昭和39年(1964年)創業というサントリー・パブ「ブリック」中野店。brick06.jpg往時からの匂いをそのまま留めているよな雰囲気が堪らない。 きっと昭和が漂う二階の様子も覗いてみたい。 一号店になる、銀座の「ブリック」にも止まり木しなくっちゃ。


「ブリック」 中野区中野5-61-3 [Map] 03-3388-1263
column/03430

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*