トンコツ焼きそば「じゅうはち」で さっぱりもとい限定濃厚トンコツ

jyuhachi.jpg2月のとある日曜日。 「Again」で恒例の村田ライブを堪能した後のこと。 今さっき聴いた楽曲のメロディーをふんふんと鼻唄混じりに、ふらふらと武蔵小山のアーケード。 何気なく横に逸れて、そのまま26号線通りを渡ってみる。 するとその先の信号辺りに、小さなオレンジ色の突出看板が見えてきた。 近づけばそこには、「トンコツ焼きそば」とある。 おお、なんだろね、どんなだろね(笑)。
jyuhachi02.jpg 店内は、一時代前のダイニング・バー的モノトーンの設え。 カウンターの、やや座りにくい椅子に滑り込んで、メニューを拝見します。 ランチメニューは「ミックスソース焼きそば」のみで、目玉焼きのせや半熟おんたまのせのトッピングという、シンプルな構成。 今のところ夜に限定しているというのが、「塩焼きそば」などなど。 夜で良かった(笑)と思いながら、「ミックス塩焼きそば」をお願いしました。 「当店自慢!元祖トンコツ焼きそば」と題した解説がメニューの裏ある。 コラーゲンを豊富に含む国産のゲンコツを長時間煮込むことでゼラチン質に変え、脂肪を乳化させることで味を丸くし、高温の鉄板で麺とともに焼き上げることで独自のコクが生まれる、と。 ただそれに続くフレーズが気にかかる。 トンコツ特有の臭みを極力抑えさっぱり味に仕上げている、と。 イメージはすっかり博多屋台風な焼きラーメンをイメージしちゃっているのに、さっぱり味と云われても困るンだもの(笑)。 糸唐辛子をあしらったお皿がやってきました。jyuhachi03.jpgなるほど”トンコツ焼きそば”であるなぁ、と思わせるような要素はそのルックスからは窺えない。 jyuhachi04.jpgjyuhachi05.jpgjyuhachi06.jpg う~む、と思いながら啜れば、案の上というか、想定以上の物足りなさにちょっとコケる感じ。 東京の豚骨ラーメンがどんどん匂いを失っていくのを複雑な思いで感じてきた切なさが交差する。 「焼きラーメン風なのかなぁなんて勝手に想像してましたけど、あっさりっスね~」と店主に声を掛けると、「今ちょうど、焼きラーメン食べてみようと取り寄せているところなのですよ」と仰る。 てっきり焼きラーメンを参考にしてのトンコツ焼きそばかと思ったら、そういうことではないらしい。 店主にしてみれば、オリジナルな意識で提供しているんだ、きっと。 解説の文末に、「今後、こってりしたトンコツ焼きそばを追加していきます」とあって、なんでそっちが先じゃないのかなぁなんて思ったことをふと思い出して、3月の村田ライブの後に再び様子を覗いてみました。 すると、メニューjyuhachi07.jpgが変わってる! 相変わらずあっさりと謳っているトンコツ焼きそばの中に、1日10食限定ながら「濃厚トンコツ焼きそば」というのがあるでないの。 「この、濃厚ってヤツ、できます?」と訊くと、「濃厚、かしこまりました!」と店主。 ただの思い込みかもしれないけれど、全体をぬらぬらとしたトーンが増しているような気がする。jyuhachi08.jpg期待半分、不安半分で窺うようにひと口すると、トンコツのコクと旨味が最初訪れた時に期待したイメージに近いノリで麺を包んでいる。 jyuhachi09.jpgjyuhachi10.jpgjyuhachi11.jpg そうそう、こうでなくっちゃねと合点して、店主に笑顔で返事する。 調子にのって、もっとトンコツばしゃばしゃにできない?とか、いっそ二郎風もとか無茶ブリしちゃったけど、研究してくれたら嬉しいな(笑)。 武蔵小山八幡通りのトンコツ焼きそば「じゅうはち」。jyuhachi12.jpgjyuhachi01.jpg社会人となって18年目に一念発起しての起業だから「じゅうはち」。 「元祖トンコツ焼きそば」を名のあるものにするか、より一層の、そしてより大胆な工夫が期待されます。 「じゅうはち」 品川区小山4-5-18 [Map] 03-3783-5400 http://www.jyuhachi.com/
column/02785 @900-

「トンコツ焼きそば「じゅうはち」で さっぱりもとい限定濃厚トンコツ」への6件のフィードバック

  1.  いつもブログの記事楽しみにしています。ちょうど「じゅうはち」のある武蔵小山に住んでいます。今日の記事がご近所の「じゅうはち」だったので思わずコメントさせていただきました。「じゅうはち」は昨年末にオープンした店で、実は私はまだ行ったことありません。オープン以来家族で行ってみようか、やめようか。。。なんてよく話ています。なかなか近所のお店って食べにいかないんですよね。
     武蔵小山のおすすめは、焼肉「元山」です。ここはかなりクオリティの高い肉を安く提供してくれる店です。特選カルビではなく普通のカルビを頼んでも、他の店の「特選」くらいのレベルの肉ですよ。あと武蔵小山でおすすめは「Nemo」ベーカリーです。ここのパンは少し高いですがどれもおいしい!です。カフェ併設なのでそちらもおすすめです。あとはスィーツだと「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ」です。これは武蔵小山なしからぬおしゃれなケーキ店です。あとは昔からある中華そば「自慢亭」の野菜ラーメンかな。焼きそばも有名ですが、私はラーメン派かな!
     では今後もグルメ情報楽しみにしていますね! 

  2. Re;まいんさま
    コメント、ありがとうございます!嬉しいっス。
    「じゅうはち」、ご近所であれば、悩む前に行ってみてください。もしかしたら女性には、トンコツ無臭のあっさりタイプの方がウケるのかもしれませんね。
    「元山」はその近所ですね、眺めたことがありますよ~。
    あ、「自慢亭」は、「Again」の入ってるペットサウンズのビルからも看板が見えるとこですね。気になってました。焼きそば、はたまた野菜ラーメンか、ですね。
    どうも、パン屋さんケーキ屋さんよりもそっちが先になっちゃいそうですけど(笑)。
    これからもよろしくお願いします。

  3. おはようございます。
    最近、武蔵小山をふらふらすることが多いので、こちらのお店も参考にさせて頂きます。
    昨日は、牛太郎で一人で軽く2杯飲んだ後、西海(ちゃんこ)に行き、二人でたっぷり食べてきました。牛太郎はあんなに安いのに美味しいのでびっくりでした。
    又、近辺の美味しいお店を捜したいと思います。
    それでは。

  4. Re;fatricefarmさま
    「牛太郎」ってなんとなく見覚えあるなぁと思ったら、洋食「さんばん」の並びの居酒屋ですね。
    オヤジな店、いーないーな(笑)。
    武蔵小山をふらふらする頻度が増えそうですっ。

  5. こんにちは
    じゅうはちが好きで検索してたら見つけたのでついでにコメントを
    昨日じゅうはちで夜限定らーめん食べてきましたよ 焼きそば屋だけでも珍しいのにらーめんまで始めてつくづく規格外の店ですね ちなみに焼きそばも好きだけどらーめんはもっと好きになりました とんこつらーめんは苦手だと思ってたんだけどじゅうはちのはマイルドでおいしいです きっととんこつらーめん嫌いのテリー伊藤さんも焼きそば同様ハマるのかな

  6. Re;かかしさま
    コメント、ありがとうございます。
    その後もあれこれ、試行錯誤しているみたいですね。
    優しいトンコツ仕立てに女性客も少なくない、そんな印象があります。
    ただ~、折角ならもっとガッツリとトンコツトンコツした焼きそばが喰いたい!と注文つけた口なので(笑)、その路線も大事にして欲しいと思ってますです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*