cucina italiana「BEVIAMO」で 渡り蟹のトマスパ風味芬々?

beviamo.jpg新富町も近い、 築地の横丁に佇むイタリアンでランチです。 店の名を、「ベヴィアーモ」。 赤いテント地を額にするファサードが印象的です。 ドアの先にはまだ客はなし。 全体に、木の深い茶色と白い壁が基調になっていて、フロアに配されたテーブルクロスの柔らかな赤が明るさを生んでいます。
促されるまま、一番入口寄りのふたり掛けテーブルへ。 beviamo02.jpg卓上にカードが立ててあって、「ひざ掛けあります」とある。 と、そこへ「ひざ掛け、お持ちしましょうか?」と声を掛けられました。 ちょっと女の子チックだなとの思いも一瞬過ぎるものの、そぼ降る雨で結構冷えている。「お願いしまぁす」(笑)。女性陣には特に嬉しい気遣いなんだろね。 ランチメニューは、トマトソースのパスタが2種にオイルソース、クリームソース、リゾットの5種類構成で、それぞれのパスタ、リゾットが日替わりになる、ってことらしい。 メニュー筆頭の「渡りがにのトマトソーススパゲッティ」を選んでみました。 届いたプレートは、渡り蟹の半分がドンとのった、想定通りの盛り姿。beviamo03.jpg beviamo04.jpg渡り蟹の風味が芬々と、という訳ではないけれど、 口に含む麺と一緒に啜るソースの所々に蟹の旨味が顔を出す。そんな食べ口のパスタでありました。 肩肘張らない系イタリアンの装いの「BEVIAMO」だけど、ホールスタッフの背筋はしゃんと伸びていて心地いい。beviamo01.jpg Beviamo!とは、飲みましょう! 気の置けない心持ちでワインも愉しめそうな気がします。
「BEVIAMO」 中央区築地1-3-6 03-3541-2944
column/02510

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*