Soup Curry「Syukur」自由が丘店で MOMO入りスープカレー

syukur.jpg 自由が丘駅南口のマリクレール通り沿いに置かれていた木札の、「さっぽろスープカレー」という素朴な手書き文字に、するすると引き寄せられてビル3階へ。 以前寄ったことのあるバー「Deuce」と同じビルだ。 「シュクル」と読むこのお店のスープカレーは、 札幌生まれ札幌育ちの女性オーナーが手作りしているのだという
「MOMOと野菜のスープカレー」を中辛あたりの辛さ5でお願いしました。syukur05.jpgsyukur04.jpg “MOMO”というのは、ネパールのギョウザだそうで、なるほど2片の水餃子がスープに浮かんでいます。 はふっといただく餃子はこれといって気のつくところのない感じ。 syukur06.jpgsyukur07.jpg 肝心のスープカレーはさらっとしていて、出来ればもう少しベースのスープそのものにしみじみとしたコク味のエッセンスも欲しい、かも。 辛さのレベルは30まであって、11倍以上の激辛、21倍以上の超辛には追加料金がかかります。マゾ的辛さに虜の方はどうぞ。ボクにはこの中辛の”5”くらいが丁度よい。うっすら汗が滲む程度のね。 他にも「温玉納豆オクラ」やら「チョリソーとクリームチーズ」やらの期待半分不安半分のメニュー(笑)もあるぞ。 さっぽろスープカレーの店「Syukur」。syukur03.jpg店内の所々に、女性の、そして手作りな表現がみられます。武蔵小杉にもお店があるようですね。 口関連記事:BAR 「Deuce」 で桃のショートカクテル(04年09月) 「Syukur」 目黒区自由が丘1-9-5小川ビル3F 03-5701-8281  http://www.soupcurry-syukur.com/
column/02427

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*