東京とんこつラーメン「池袋 屯ちん」川崎店で 中盛り得入りミソ

tonchinkawasaki.jpgなぜだか突然「屯ちん」が食べたくなって、川崎の岡田屋MORESまで。天井が低く、フードコートっぽい7階フロアの一角に川崎店はあります。「屯ちん」では専ら、「ラーメン中盛り」「得入り」「ノリ」、そして「ミソ」。つけ麺や「韓式冷やし麺」という選択肢を横目に、いつものオーダーで券売機のボタンをぽちぽちと。そうそう、「屯ちん」では“麺硬”でお願いするのを忘れてはいけません。うんうん、この表情。多少イメージよりも背脂の量がオトナシイ感じはしますが、スープに大きなブレはありません。お約束の中太縮れ麺。ちゅるちゅるっと啜るとあちこちに纏ったスープが跳ねるのもまたお約束(笑)。東京とんこつ=醤油とんこつのお店で食べるのはいっつもミソだけど、なにか(笑)。味噌のコク味がとろんとしたスープの円みと相乗していて、いいのだ。かつて通っていた池袋では行列必至だった「屯ちん」。それを並ばずにいただけるというのは幸せなことでありますな。あ、そうだ、以前「屯ちん」ミソとの類似性を思った、「ど・みそ」にもまた行かなくっちゃ。 「池袋 屯ちん」川崎店 川崎市川崎区駅前本町7川崎岡田屋モアーズ7F 044-245-4363 http://tonchin.foodex.ne.jp/
column/02415

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*