TRATTORIA「LA VERDE」日比谷店

laverde.jpg内幸町の富国生命ビル地階になかなか人気のイタメシ処があるという。ちょうど正午にたどり着くと、店の前には10人強の人たちが行列していて、ちょっとタジロぐ。行列必至のラーメン店に臨むような心構えがなかったものな(笑)。ようやく案内されたのはフロアの最も奥のテーブル。お願いしてあった「カルボナーラ」が届けれられました。メニューに謳ってある通り、厚切りのベーコンがいくつも鎮座。フォークが添えてある、と思ったカトラリーは、そう、ナイフ。そのベーコンを切る為のものですね。ブラックペッパーと塩の加減よろしく、ソースの粘度もしつこさを思わせない仕上がりになっています。スプーンは添えられていないので、フォークを横に持ち、くるくるっとして、麺を啜ります。ダレたところのない茹で揚げも○印。「LA VERDE」特製だというベーコンは、ほど良い薫香の中にうま味がぎゅぎゅっと凝縮していて、いい。これでシロメシ食べたいな、なんて(笑)。ソースの塩加減とベーコンのそれが同調しているのも好感です。なるほど、行列ぶりのその訳の一端が窺えるお皿でありました。仕上げに「桃のアイスティー」。ほの甘さがオンナノコウケしそうです。そんな、ラ・スペランツァが展開する「LA VERDE」は、都内・横浜で11店舗を擁しているようです。 「LA VERDE」日比谷店 千代田区内幸町2-2-2富国生命ビルB1 03-3591-4030 http://www.la-verde.jp/
column/02378

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*