鶏料理 婆っちゃんの料理「鳥珍」茅場町店

chochin.jpg霊岸橋の袂、亀島川沿いに建つ建物。軒下に提燈の赤い球を並べているのが炭火焼鶏料理の店「鳥珍」です。入口の左手にはオープンエアなテーブル席もあって、屋台ノリも楽しめそうな設えになっています。お昼のメニューはというと、「具たくさん豚汁定食」「じゃがいもカレー定食」「まぐろづけ丼定食」など。鶏料理のお店ならやっぱり鶏料理のランチを食べたいところですが、そんな要請に応えてくれそうなメニューは「つくねと野菜のスープ煮定食」ぐらいでしょうか。えーと、「婆っちゃんのとんかつ定食」をお願いしてみましょう。先会計をしてくれたレジのおねーさんと奥で席を采配して接客しているおっさんとの呼吸が合わずに右往左往。結局2階へと廻ることになって川辺の窓脇へ。さて、あまり待たずして届どいたとんかつ。むむむ。断面を見るに、結構パサパサしていそうな予感がする。卓上の塩を貰って、とりあえず恒例の塩でいただいてみる。うむむ、もそもそしちゃって甘さを引き出すようには塩が活きないね。今度は醤油を回しかけてみる。これなら辛子をちょんする感じでもいい。後半になって添えられた特製なソースで。口の中がほぼこのソースの味で満たされることにはなるけど、なるほどこのとんかつにはこのソースが一番合っているのかもしれません。最近、“揚げ物は塩で”って決めつけちゃってるところがあったけど、場合によってはそれ以外のものが合うことがあると気づかせてくれました。「鳥珍」のメニューには、およそ600度の炎で一気に焼き上げるという「親どり鳥珍焼き」を筆頭にする炭火焼きから、婆っちゃん手作りをショルダーフレーズにした「メンチかつ」「ぬけ漬け盛り」などなどの酒肴が並んでいます。あ、「婆っちゃんの酒」に焼酎用の「婆っちゃんの梅干」なんてものあるぞ。「鳥珍」は、新亀島橋の近くにも「元祖串八珍」を展開してる豊創フーズのグループ店です。 「鳥珍」茅場町店 中央区新川1-3-2 03-3523-9400 http://www.hoso-foods.co.jp/
column/02344

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*