洋食「京橋 ドンピエール」で 筋斗雲的楕円から松坂牛サイコロが

dompierre.jpgランチにとオフィスを離れたのが13時。 そんな時には!と思い出したのが、こちら「京橋 ドンピエール」です。 フライパンを余計に使うし、なにより手間と時間がかかるということで、ここのオムライスにありつけるのは13時を回ってから、なのです。 「ふんわり玉子のチキンオムライス」も気になるけど、ここはひとつ「ビーフオムライス」に挑んでみましょ。

まずは、サイドオーダーした「サツマイモの冷製ポタージュ」。 爽やかな中にほんのりした甘さにしみじみとする。 恥ずかしくも、ペロッと平らげてしまいます。

そして以前もいただいた、細かく千切りした人参のサラダが、好き。 もっとくれないかなぁと思っているところに、 「お待たせしました!」とメインのお皿が到着しました。 お皿に載っているのは、まさに量感ある黄色い筋斗雲的楕円のみ。 ほんのり焼き目のついた玉子。 やおらスプーンを突き刺すと、 中からはゴロゴロッと松坂牛のサイコロが転がり出てきます

合わせ炒めたご飯にはバターの香り、 そしてそこに意外に和風な風味が重なってくる。 たまり醤油を使っているンだという。 ほ~ぉ。 贅沢な松坂牛の「ビーフライス」が既にあってのオムライスか、 はたまたチキンライスに変わる中身をあれこれ試行錯誤してのビーフオムライスなのか。 成り立ちをひと言訊いてみたい気もいたします。 そうそう、玉葱の甘さとしどけない牛肉の旨味が交叉する「ビーフハヤシライス」のお肉も松坂牛なのかな。


「京橋 ドンピエール」  中央区京橋2-3-4 [Map] 03-3242-0141  http://www.perignon.co.jp/
column/00663再会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*