dolcewine cafe & Bar「Vin Santo」

vinsanto.jpg「徳ちゃん」を後にして、恵比寿西五叉路近くの路地へ。以前よりちょっと気になっていた「Vin Santo」。中二階的ステージにあるスタンディングのカウンターで人数を告げると、上階のカウンターは満席らしく、更にその上のソファー席か地階の立ち呑みフロアになるという。奥の壁全面にワインセラーが据えられた地階を選んでみました。つまりは、4層それぞれの顔を持つバー、ということなんだね。ただ凡そ満腹でワインという気分ではなく、セラーを前にしつついただくのは、「Ardbeg”almost there”」。そして、チーズの盛り合わせをツマミにしつつもワインでなくて、ラム「L’Arbre du Voyageur 1998」。続けて同じくラムで、ニカラグアの「Licorera 9y 1995」でグラスを重ねる。ふ~、酔っ払い。酔っ払いゆえ、折角のラムの味わいを覚えていないのがちと、切ない(笑)。吉祥寺の「vision」というバーからの展開らしく、同じ建物に「vision vessel」というバーを併設しているらしいけど、さて、どこのことなのでしょう? 「Vin Santo」 渋谷区恵比寿西2-1-7 03-3461-4641 http://atcf.jp/blog/
column/02268

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*