味のキッチン「なかよし」

nakayoshi.jpg中延のアーケードの入口をそのまま素通りした先は、いきなり店舗の灯りも疎らな淋しげエリアになります。いつもは足を運ばないその筋の先を当て所なくフラフラと辿ってみました。古びたショーケースを目に留め近づくと、ドア脇に手書き文字を記した小さな看板に誘われます。”自家製、昔懐かしい味、ハヤシライス”。いやぁ、いい味だしてます。もぅ、そのハヤシライスを試さないワケにはいかなくなるじゃぁないですか。小ぶりなテーブルが6卓ほどと厨房とを区切るカウンターの店内もまた独特な雰囲気。ドア上のテレビの周囲にはSLのモノクロ写真や額に入った鳥の絵が飾られている。使い込まれた緑色の椅子に腰掛け乍ら、厨房のオバチャンに「ハヤシライスを!」と声を掛けました。壁のメニューには「ヒレ串カツ」「ロースソテー」「鳥バター焼き」などいったラインナップ。飾らない下町ックな洋食屋さんの風情が伝わるようです。さて、真ん中から二つに区切られたプレートがやってきました。どろーんとして、黒褐色。あれ?オバチャン、カレーと間違ってない?って云いそうになっちゃった(笑)。あ、でも、とよく見ると、なるほどハヤシソース。一見クドそうにも見えるけど、それが意外なほどさらり。デミグラスともまた違う、丁寧に炒めた玉葱の手造りな優しさが活きていて悪くない。へへ。中延の暗がりに積年のオーラをじわっと滲ませ佇む「なかよし」。いい味だしてます。 「なかよし」 品川区中延3-12-11 03-3782-3230
column/02228

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*