Bar「京都サンボア」で 檸檬の香気ふーふーホットウイスキー

kyotosamboa.jpgほろ酔いのまま大阪から京都へ移動して、再び寺町通りのアーケードへ。 前回お休みでお邪魔できなかった「京都サンボア」で一杯だけひっかけようという魂胆なのであります。 運よく空いていたカウンターの一角に納まり、ホットウイスキーを注文んでから辺りを見回すと、壁や梁やの至るところに幾つもの様々な栓抜きが留め込められている。何年もの時間と何人もの客たちの表情がそこに交錯するようで、急に空気が濃く感じられてくる。
湯気とともに「ホットウイスキー」のグラスがやってきた。 檸檬の香気に包まれながら、熱々をふーふーしつつ啜る。kyotosamboa01.jpgほっと安らぐ感じの一杯だ。苦味に転びそうでいてそうならないところがニクイね。 左手には呂律の廻らなくなってきたオヤジがいるかと思えば、右手には会話の内容から京大医学部生らしいふたり組がいる。やっぱり多彩で幅広い客筋なんだろうね。 看板の燈を落としたところに「一杯だけ、よろし?」とやってきた3人組みと入れ替わるように、止まり木を離れた。 こちらもホント一杯だけだけど、満足な気分になるのは何故?
「京都サンボア」 京都市中京区寺町通三条下ル桜之町406 075-221-2811
column/02104

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*