ミルク鶏の店「CHICKEN’S」で ロースト丼ミルク鶏白金豚NZ牛

chickens.jpg桜橋交叉点近くに、ちょっと怪しい表情を見せる店があります。 車庫か事務所かだったのか。 扉を全部取り払ったところへ透明なアコーディオンカーテンを廻した様子は、如何にも仮設チックで、ナンだろと思って近づくと「OPEN」の札が掛かってる。 透明越しに中を窺うと、先客が既にお食事の真っ最中。 コの字に配したカウンターの足元は、これまた仮設チックに鋼管パイプ組だ。
組み合わせを選べる「ロースト丼」を欲張りに鶏+豚+牛の勢揃い版で、さらに「煮込みプラス」を追加してみました。 まずは右に配した鶏ローストから。 香ばしい皮目の中から濃いぃ旨味の滴が真っ直ぐ零れてくる。 お酒呑めちゃいそうだけど、ご飯のお相手にもしっくり。 chickens01.jpg真ん中に納まるは、つまりはローストビーフ。 考えなしに大ぶりな一枚をまるまる口にすると、そのボリュームにちと戸惑う。 ナイフで適当に切りたいところ。 左の豚ローストに挑もうとするところで、忘れていた「煮込み」つまりはカレーをたっぷりかけてみる。chickens02.jpg玉葱の甘さとその他野菜の酸味が交差するカレーを友に、滋味を濃縮した豚(白金豚)をいただく。うん、面白い。 訊けば、そもそも霞ヶ浦養鶏業者で、創業20周年を機に直営出店したんだそう。 「ミルク鶏」というのは、粉ミルクのみで育てた鶏だそうで、実は沢山の有名店高級店に出荷していると云う。 今度はその「ミルク鶏」のみをじっくりと。宵に訪れるのもいいかも~。 「CHICKEN’S」 中央区八丁堀3-11-11 [Map] 03-3553-5500
column/02102

「ミルク鶏の店「CHICKEN’S」で ロースト丼ミルク鶏白金豚NZ牛」への2件のフィードバック

  1. まさぴょんさん久々に拝見させて頂きました。
    近々蒲田・大森で食事をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*