中華料理「紅蘭」

kohran.jpg「魚竹」方面、築地2丁目の交叉点近くの路地をひょいと覗くと見える看板が「紅蘭」の目印です。前回はタイミングが悪く満席。待つまでもないかと、踵を返した記憶があります。この日は空席あり。して、1階カウンターの真ん中へ。あっけないほどすっきりとしたランチメニューには、「チャーシュウネギラーメン」「野菜炒め定食」にシューマイとチャーシュウの「盛り合わせ定食」のみ。随分と絞り込んじゃったもんだなぁと思いながら、メニュー筆頭のラーメンにサイドメニューの「シューマイ」2個を添えてもらうことにしました。コンロ寄りにいる大将の手元を何気なくみると、どんぶりに入った例の白い粉をさっくりと入れているところが目に留まる。無化調を期待しては勿論いないけど、そこまでアケスケだとそれはそれで微妙であります。肉の餡を香り高く仕立てたシューマイは、悪くない。その一方で、見た目通りにボディの弱いスープに天を仰ぐ。あっさり仕様でもぐぐぐっとしっかりした根っこを持ってるスープは少なくないけど、その辺には該当してない感じかも。粉入れてなかったらどんなんなっちゃうのかなと心配になる。あ、でも、兎に角こういう軽いのが好みのヒトもいるに違いないからこそ、それなりに繁盛しているンですね。夜は一転コース料理のみとなるという「紅蘭」。一生懸命な応対がチャーミングな女性は、娘さんかな? 「紅蘭」 中央区築地2-8-8 03-3546-6007
column/02060

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*