大衆魚料理「つかさ」

tsukasa.jpg大岡山駅近くの気になるお魚の店「つかさ」でやっとお昼を摂ることができました。店頭にはお魚中心の定食ラインアップが並んでいます。魚屋さんによる経営らしいという話にも納得だ。店内には、東工大の学生らしきグループや近所のご隠居さん風爺さまが丼めしを手にしていました。目星をつけていた「鮭ハラス焼き定食」を。おおっ。届いた角皿にはなんと、大ぶりなハラスの身が3枚も 載ってきました。当然脂ののりもよく、ご飯が進みます。ちと残念なのは、焼き立ての醍醐味に欠けるところがあって、きっと下焼きしちゃってるんだなぁと思わすところ。時間かかってもいいから、焼き立て熱々を食べたいなぁというのが客側の希望。ま、お店の事情もあるのかもしれないけどね。ショップカードの裏面を見ると、「お客様と共に28年」とある。創業から30年近い、歴史あるお店なんだと知りました。夜にじっくり日本酒で、って感じが「つかさ」を堪能する方策なのでしょうね。 「つかさ」 大田区北千束1-49-3 03-3724-5945
column/02018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*