韓国家庭料理元祖「ソナム」恵比寿

sonamu.jpg俗称びっくり寿司通り(?)を奥へ奥へと進んだところに「ソナム」はあります。すでに佳境を迎えている鉄板や鍋の載ったテーブル脇を抜けて、案内された左手奥の席へと上がり込みました。メニューを睨んであれこれ迷っているところに、「これもおすすめです」とコース設定が記されたシートが届きました。では、女性のお客様におススメだという「贅沢3,000円コース」をお願いしましょう。うふっ(笑)。少量づついろいろ食べれるっつーメニュー構成になっているようです。白菜のパリパリとした食感を残した「出来たてキムチ」に始まり、「チャンジャ」「ユッケ」に「チヂミ」「豚キムチ」、そして「どんぐりこんにゃく」に韓国春雨の「チャプチエ」、韓国風もちの唐辛子煮の「トッポギ」、玉子使いの葱チヂミ「パジョン」なんかがズラリと一気にテーブルに並びます。そこへ、「プルコギ」3人前の鍋と「春川ダッカルビ鍋」がスペースを占めるのですから、なかなかに壮観です。全体にやっぱり赤いのが可笑しいね。それぞれがそれぞれに赤い割りには辛くて食べれないとかしんどいというものはなくって、どれもが遜色なくイケテル感じ。鶏肉と野菜の赤い鍋「春川ダッカルビ鍋」も仕上げのうどんが食べ切れず口惜しいなぁと思っていたら、それまでオミヤにしてくれた。無造作にビニール袋に入れるンでも、残らずお持ち帰りできれば、後ろ髪ひかれずに済むってもんだ。お酒は千切りした胡瓜を浸した「きゅうり焼酎」で。仄かな胡瓜の香りが、意外にいいね。 「ソナム」 渋谷区恵比寿1-25-3 T03-3445-8815  http://www.sonamu.jp/
column/01949

「韓国家庭料理元祖「ソナム」恵比寿」への1件のフィードバック

  1. 恵比寿にあるオススメ韓国料理

    久しぶりにグルメ仲間と集うことになり、隊長オススメの恵比寿の韓国料理屋さん
    にお邪魔しました。 こちら東中野
    が本店なのですが、美味しいと話題にな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*