とんかつ「かつ銀」

katsugin.jpg朝食を摂らなかった所為か、お腹クークーで、ガッツリとんかつでも喰ってやろうと2丁目の「かつ銀」へ。ところが地階へと降りる階段の手前に、大きな紙で「始めました、夏季限定、冷シャブ」と貼ってある。それはそれで、いいかもな~。カウンターに座ってメニューを見てさらに迷う。鍋仕立てのかつ丼(いわゆるあたまライス?)、フライ丼シリーズから、”王道”と冠されたかつ定食シリーズ、そしてかつカレー、「豚肉のピカタ」に新鮮「鯵フライ」と続々だぁ。ごゆっくりお選びくださいと云いながら脇でずっと待っててくれちゃったおねーさんに、結局「冷シャブ」をゴマダレ肉大盛りで、と告げました。こんもりとキャベツとさらし玉葱の載ったお皿がやってきます。あれれ?肝心のお肉はと見ると、その大量の玉葱の下に格納されている。掘り起こすようにしながら、オニオンスライスと合わせ食べます。ううむ。希望を云えば、もっと儚いくらいに薄っぺらのお肉を玉葱なしで別皿のゴマダレに浸せる感じでいただけるといいかなぁ。食後に出される紫蘇茶は、口の中をさっぱりさせてくれる何気に気の利いたサービスです。 「かつ銀」 中央区銀座2-14-5 第27中央ビルB1 03-3543-2485
column/01944

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*