レストラン「サイゴン」日比谷有楽町店

saigon_y.jpg急に”フォー”が食べたい気分になって、ビックカメラでの買い物のついでに有楽町ビル地階へ。地下だけどオープン(?)なお店「サイゴン」へお邪魔しました。いかにもベトナムの女性らしい(行ったことないけど)華奢な女性店員が早口で注文をとってくれます。鶏肉入りの汁米麺「フォーガー」と蒸し春巻&揚げ春巻とのセットにしてみました。やおら平打ちのビーフンとともにスープを啜る。へへへ~。チキンラーメンのそれみたいなスープが結構旨い。トッピングのレモンスライスの微妙な酸味がアジアンな味に仕立てているのねん。ザウムイは使われていない。意外に麺はたっぷり。煮込まれた鶏肉との相性もバッチリだ。特有のタレに辛味を溶いていただく春巻は、中身の餡に味がしっかりついていて、どちらもなかなかいい。これでベトナムビール「333」あたりを呑みたい感じだ。 「サイゴン」の銀座店は既に閉めていて、今は、東京駅丸の内店と渋谷東急百貨店東横店の3店舗展開になっているようです。夏季限定の「ベトナム風冷麺(フォーorビーフン)」なんてメニューも気になるところ。 「サイゴン」日比谷有楽町店 千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルB1 03-3275-3036 http://www.saigonr.co.jp/
column/01943

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*