西洋料理「ぐるとん」

guruton.jpg甘酒横丁を販売開始前のたい焼き「柳屋」を横目で見ながらその先へ進んだところに「ぐるとん」はあります。正午だというのに、先客は女性おひとりのみ。メニューはなく、ランチタイムは店頭に表示した3品のみだという。ううむ、やはりそうか。より洋食屋さんチックなものをいただきたかったのですが…。止む無く、目星をつけていた「ハンバーグステーキ」をいただくことにしました。じっくりと煮込まれ仕込まれしたデミソース、ではなくて、なんだか妙にあっさりとしてケチャップ調味を想起させるソースだ。ハンバーグはといえば、肉汁溢れるでも肉の香り高くでもなく、”家庭的”を思わせる。付け合せのポテトサラダは合格だけれど、カップのスープにも旨味がなくて、その素っ気なさにちょっと呆然としてしまいました。そこへ3人目のお客さんが入ってきた。ところが相席を求められ、そのまま踵を返して出て行ってしまう。さもありなん。他に空席が沢山あるのですから…。創業30周年を迎えようという「ぐるとん」の厨房は、「たいめいけん」で修行した方が守られているらしい。う~ん。 「ぐるとん」 中央区日本橋人形町2-20-5 03-3668-6732
column/01917

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*