カリーライス専門店「エチオピア」本店

ethiopia.jpg駿河台下にある「エチオピア」。学生時代に来たことがあるような、違う店だったような。1Fのカウンターは丁度満席で、自販機の前でしばし佇みます。ふと見た壁のポスターには、「カリーの辛さをお選びください」とある。0倍から最高70倍まで。0倍したら辛さゼロってことなのかなぁと思っていると、0倍で一般的な中辛口位になります、とさらに解説されていました。空いた席で「チキンカリー」のチケットを渡し乍ら「0倍で」と告げると早速、バター片を添えた蒸かしたジャガイモが届きます。周囲の様子を窺うと、どうやら駅のスタンドカレー店のようにワケにはいかず、出来上がりまでそれなりの時間がかかる(当たり前か)ようで、所在無げにジャガイモを齧っている客もいる。お、きたきた。ライスとカリーソースの境目あたりにゴロゴロっと鶏肉が載っている。0倍は、中辛口ではなくて、その名の通りほぼ辛さ”0”。でもね、ウマイのね。こういう旨味のカレーって好きなんだ。辛くはないけれど、スパイスの香りは充分に楽しめる。いいね~。そして、デザートのシャーベットで口腔すっきり。次回は3倍あたりで、辛味との調和を試してみたいな。「エチオピア」は、ここで昭和63年の創業。ってことは、学生時代にはまだなかったっつーことじゃん。 「エチオピア」 千代田区神田小川町3-10-6 03-3295-4310 http://www.ethiopia-curry.com/
column/01915

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*