Restaurant「the Village」

village.jpg1日目のダイビングを楽しんだ、その宵の食事に選んだのがホテルからタクシーでひとり3ドルの距離にある「ザ・ビレッジ」。現地素材によってポナペ式建築で建てられた素朴でネイチャー志向満点の「ビレッジ・ホテル」のメインダイニングです。天候によっては綺麗な夕日が望めるであろう開かれたテラスの先には、雨粒のカーテンがこちらに向ってくる様子が見て取れます。どんどんと近づいてきて、あっという間に土砂降りの雨に包まれる。年間降雨量世界一を記録したこともあると聞けば、すぐさま頷けてしまいます。さて、今宵の「ザ・ビレッジ」のディナーはといえば、所謂プリフィクスのコース仕立て。まずは、パイ生地揚げチーズと解説された「チーズクリスプ」あたりで、ジャマイカのラガー「Red Strip」をぐいっと。コーンスープ、ブルーチーズのドレッシングで和えたサラダが配られ、そして、メインディッシュの「ポンペイ・ペッパーステーキ」の登場です。黒胡椒のステーキというと、塩胡椒のみで豪快に焼き上げた肉塊を想像しがちですが、こちらのステーキはチョコレートをエッセンスに使っているという褐色のソース(甘くはない)がけのもの。ソースと一緒に肉を齧ると、潜んでいた胡椒がカリッと弾けてその香りがプワッと広がるという寸法になっています。これはこれで悪くないけれど、やっぱりボリュームあり過ぎ。不覚にもライスを残してしまいました。 「the Village」 P.O. Box 339, U Pohnpei FM 96941 691-320-2797
column/01906

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*