Chinese Noodle「亜寿加」

asuka.jpg買い物がてら、渋谷南口から246を跨ぐ陸橋を降りたところにある「亜寿加」へ。半端な時間帯にもかかわらず、Uの字に配されたカウンターには6割ほどの席を占める先客がありました。蒸し蒸しとした外気からメニューに落とす視線は、自ずと冷やし系に注ぐことに。揚げ物のボリューム感も欲しくなって、「排骨冷やし」。酸味円やかなつゆに冷水でしっかり〆られた麺がくにゅくにゅっとして、これはこれで王道をゆく組み合わせのひとつだね。胡瓜の千切りと一緒に添えられた胡麻ダレを溶かし込んで風味を増して、ね。排骨はといえば、外皮カリカリ中身ジューシーの端正なトッピングだ。スタッフの半数以上は中国からのメンバーらしく、オーダーのやりとりも日本語ではない。その分接客時の会話に拙さが滲むけれど、それはご愛嬌。そうそう、冷やし坦々という手もあったね。 「亜寿加 asuka」 渋谷区桜丘町2-11 荻野ビル1F 03-3461-3383
column/01896

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*