柳麺・餃子「あづま」で ほろ酔いで啜るDXラーメンDXの謎純の謎

aduma.jpgほろ酔い加減で合羽橋からゆるゆると国際通りを越えてすしや通りのアーケードへ。 イケナイイケナイと思いつつ寄ってしまったのが「あづま」です。 黄色いテント地が目印の、町場の中華料理屋ですね。 表のスタンドサインには、「純レバ DXラーメン」とある。 早速その「DXラーメン」をいただいてみました。
“DX”とは”デラックス”ということなんだろうけど、改めてお品書きを見ると、「チャンポン」「モヤシソバ」「タンメン」より安いのね…。 鳥がらメインと思われるちょっと甘めなさっぱり系醤油スープにストレートの細麺。 チャーシューの賽の目切りがボロボロと浮かんでいる。aduma01.jpgまー、変哲のないっちゃー変哲のないラーメンだ。 と思っていたら、あれあれ、随分と底の方にもチャーシューが沈んでるじゃん。 掬って食べてるうちにスープも随分と平らげることに。 ん~、でもまぁ、やっぱりどのあたりが”DX”なのか分かんないや。 「純レバ丼」の”純”の意味するところと合わせて大将に訊いてみたら、 どんな応えが返ってくるのかな。 「あづま」 台東区浅草1-13-4 [Map] 03-3841-2566
column/01852

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*