hawker-style asian canteen「海南鶏飯食堂2」

hainan2.jpgみずほ銀行の右脇を入り込む先も、「アオテア・ランギ」をはじめ、ぽつぽつといいお店が点在する通りです。「海南鶏飯食堂」の十番に次ぐ店舗という”2”は、硝子を大きくとった明るいカフェ風の表情を見せていました。澱みのない笑顔で迎えられ、カウンターの左隅へ。ひとまず「海南鶏飯」をお願いするのが順当かもしれないものの、当初目指したカレーショップがどうやら店を閉めてしまっていたところからの流れなのですっかりカレーモード。それゆえチキンカレーをお願いすることに。やさしい色合いのカレーの右端に長粒米が置かれ、ザク切りや賽の目のチキンの上にはサクサクとした揚げ玉葱が食感を添えています。オトナニナリキレナイ者としては、インドインドしたヤツよりこういうカレーの方が好きだなぁとモリモリ食べていると、いつの間にかドッと汗をかいている。特段辛いという訳でもないのに発汗作用はバッチリだ。脇をホール担当の女性陣が通るたびに「ライスのお代わり、いかがですか?」と訊いてくれる。そんなに沢山喰いそうな顔してる?と一瞬思う(笑)が、サービスなので是非にということらしい。云われるままライスのお代わりを所望すると、今度はチキンライス用のジャスミンライスではいかが、とくる。いいね、そんな気遣い。スタッフの誰もが、みずから気持ちのいい応対を心掛けていて、それが肩の力の抜けた自然な振る舞いで現されている。それもこの店の魅力のひとつですね。 「海南鶏飯食堂2」 渋谷区恵比寿1-21-14 03-3447-3615 http://www.route9g.com/
column/01765

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*