元祖炭火焼親子丼乃店「日本橋ぼんぼり」京橋店

bonbori_kyo.jpg以前、東山あたりにあるという「ぼんぼり」を訪ねようと中目黒の駅から連絡を入れたら「京橋に移転しました~」との応えに肩を落とした覚えがあります。今日のお昼は、その「日本橋ぼんぼり」の京橋店まで足を伸ばしてみました。宝町駅からすぐ、信金中央金庫の裏手という立地です。カタカナ書きのトタン看板が印象的な、このところ流行のレトロ基調のファサードだ。昼ごはんメニューは6品。予定通りメニュー筆頭の「元祖炭火焼親子丼」にしようと思いつつ他を見ると、その下の宮古島の塩を使ったという「名物塩だれ親子丼」もなんだか旨そうだ。悩んじゃうじゃん。で、結局「元祖」の方をお願いすることに。どんぶりの半面は”ふるとろ”の玉子が被い、残りの半面を炭火焼きの香り高き焼鳥の肉が被っています。まずは親子の子の方から箸を入れる。くどさなんかない、ふくよかな玉子の甘さがいいね。親の方は、炭火の煙に燻された状態の滋味ある焼鳥だ。それぞれをひとまず味わったあとは白髪葱や浅葱の薬味を交えて全体をグチャリと混ぜてしまう。わしわし掻き込む感じになって一気に食べてしまうのだ。焼酎のラインナップも揃い、酒肴たちも魅惑的のようだ。やっぱりここへは夜にも来ないといけないね。 「日本橋ぼんぼり」京橋店 中央区京橋3-7-9 03-5524-1338
column/01757

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*