インド・パキスタン料理「デリー」銀座店で コルマカレー辛さネッチャリ

delhi_gin.jpgかつて行ったことのある、 ピアノやステージのあるクラブがテナントしていたのはこのビルじゃなかったかなぁ。 そんなこと思いながら、6丁目数奇屋通り近くのビル3階へ。 少々難があるともいえそうなアプローチにも拘らず、 ランチ時の店内はそこそこの混み具合です。
潔く「カシミールカレー!」と云いたいところですが、辛さ★5つの一番辛いカレーとの解説に怖気づいて、辛さ★2つの「コルマカレー」に。 玉葱をたっぷりじっくり炒めたコクが売りだとメニューにはある。 ターメリックを使った黄色いカレーとは装いを違える、黒褐色のドロリネチャリとしたカレーがステンレス皿で届きました。 確かにたっぷりとしたオニオンソテーを使っている様子が、 そのネッチャリ感から伝わってきます。delhi_gin01.jpg複雑な香りと味わいに、一体どれだけの香辛料、ハーブを使っているやら分からないなぁと思いながら、コクと裏腹なモッサリペタペタとした口当たりが気になったりもする。 そして、その口当たりの中から刺すような辛さが纏わりつく。 チキンの具は2片のみだ。 金曜日のお好み3種のカレーがいただける「3種のカレーランチ」や銀座店のみの1・2月限定品だという変化球「カレードリア」という手もあるのですね。 それにしても、「カシミールカレー」をきっちり受け止められるようなオトナにはいつなれるんだろう(笑)。 上野本店、赤坂店を含めて現状「デリー」は3店舗。新川の「デリー」は、のれん分けという系譜になるようです。 「デリー」銀座店 中央区銀座6-3-11西銀座ビル3F 03-3571-7895 http://www.delhi.co.jp/
column/01741

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*