和食ラウンジ「次男坊」

jinanbo.jpg「次男坊」。ちょっと古めかしくはあるけれど、なかなか味のある店名だ。路上のA看板にあるランチメニューには、和食系の定食が手書きされていました。地下の入口ドアは、見方によっては女性がいるお店のようにも、そしてバーのようにも見える。細長い店内は、俗に云うラウンジに和装を施したような少々特異な空間になっていました。やはり以前は女性がいる店だったのかもと思わせるね。目に留まった「ステーキ定食」にしてみました。ミディアムに焼かれたロース肉に醤油ベースのたれがかかっている。脂の旨味が訴えてくる感じではなくて、どちらかというとさっぱりとさえしている。まぁ、これはこれでご飯に合うね。店内を改めて見回してみると、やっぱり普通の和食の店とは微妙な違和感がある。夜の部の営業はどんな雰囲気なのかなぁ。 「次男坊」 中央区銀座6-9-13銀座中嶋ビルB1F 03-3574-0377 http://www.jinanbo.com/
column/01708

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*