ふぐ・懐石「菊川」で 京風親子膳のカウンター

kikukawa.jpg お店を探して電通通りと数寄屋通りの間の路地裏に紛れ込んだものの、エアコンの室外機が放つ熱気に気圧されて目に留まった料理屋さんに飛び込んでしまいました。 女将さんに促されて、板場を囲むL字のカウンターに。 「京風親子膳」 をお願いします。
ぶつ切りされた鶏肉の一片一片に包丁で筋を入れ、軽く叩く様子が目の前の真名板の上で見て取れました。そんな所作が施されるのを垣間見るのもちょっぴり楽しいね。届いたどんぶりの蓋を外す。kikukawa01.jpgどのあたりが京風かは判然としませんが、青みの葱の甘味がちょとしたアクセントになっています。九条葱、なのでしょうか。 柔らかい鶏肉とたっぷり半熟玉子を固めに炊かれたご飯にのせてガツガツと平らげました。 ふぐの旬にまたお邪魔してみたいけれど、少々お足が心配です。
「菊川」 中央区銀座6-4-12 03-3571-1077
column/01589

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*