クロアチアレストラン「Dobro」で 彼の国風ロールキャベツサルマ

dobro.jpg赤白青の三色旗がはためく白い壁のファサード。 通路を奥に抜けると滑りそうな大理石の階段が半円状に広がり、その先がテーブルの置かれたホールになっています。 訪れた客人はホールを俯瞰するように階段を降りる構図になっているんだ。 東欧のどこか…、ぐらいの曖昧な認識から連想して、クロアチア風のロールキャベツだという「サルマ」をいただきました。
塩漬けを使うというキャベツと生米を入れて香辛料を利かせた豚挽肉とのロールキャベツ。dobro01.jpg旨味の煮詰まったスープと添えられたマッシュポテトが醸すコクと相俟って、美味しい美味しい。 アドリア海を挟んでイタリアの対岸に位置し、ヨーロッパの名高きリゾート地だという、クロアチア。 「Dobro」は、西側のイタリアと東側のハンガリーあたりの料理が取り合わされるクロアチア料理がいただける、日本唯一のお店だそうです。 「Dobro」 中央区京橋2-6-14 日立第六ビル1階 [Map] 03-5250-2055 http://www.dobro.co.jp/
column/01518

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*