カレー屋「えすと」で インディアンとじゃがキャベツ連想は飴色玉葱

est.jpg小奇麗にまとめたカレースタンドといった趣の「えすと」は、カウンターに8席ほどのカレー屋さんです。 ドアの前に佇む男性がひとり、空席を待っていました。 そこそこ人気のお店のようです。 すぐに席が空き、席に腰掛けてカウンターの中を見ると、その狭い空間に7人ものスタッフが忙しなく動いてる。 カウンターの中と外の人数がほどんど変わらない状態だ。 早速、「インディアンカレー」をライス大盛りで、そして「じゃがキャベツ」のトッピングをお願いしました。
じっくり炒めた玉葱と17種類のスパイスを…、とメニューにあり、その飴色になった玉葱が連想されるようなサラサラとしたタイプのカレーだ。est01.jpg尖った辛さはなく、一定のコクとスパイシーさがバランスよく楽しめるものになっていました。 そこへ、じゃがいもとキャベツを煮炒めた「じゃがキャベツ」を混ぜ込むと、ジャガイモペーストによる柔らかさが加わって、面白い。 テイクアウトの客も途切れず、店名を冠した「えすとカレー」や「グリーンカレー」のオーダーも聞かれます。 オフィスの近所にほしい一軒だね。 「えすと」 中央区銀座3-14-2 [Map] 03-5565-2933
column/01488

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*